Profile cover photo
Profile photo
銀座クラブ求人エージェントLUCE
5 followers -
銀座の高級クラブの求人の事なら【LUCE - ルーチェ - 】で!
銀座の高級クラブの求人の事なら【LUCE - ルーチェ - 】で!

5 followers
About
銀座クラブ求人エージェントLUCE's posts

Post has attachment
『銀座のクラブでアルバイトで働く』、というと皆さんはどんなイメージでしょうか?
人によっては、『敷居が高い』、『美人じゃないと働けない』、『報酬が高い』、など、各々様々だと思います。銀座クラブ求人エージェントLUCEでは、クラブで働いたことがない方や、銀座で働いたことがない方に向けて【ARBEIT】という特集ページを特設しました!特に『給料システム』、『ノルマ』、『客層』、『銀座の高級クラブのピックアップ店舗』などよくわかる内容になっていますので、ぜひ参考にして見て下さいね!

http://ginza-luce.net/arbeit/

また、給料が下がったりといった事が多い昨今、お金に困った時や、小さな安定収入を積み重ねていく努力も必要となってきました。そういった面では、銀座のクラブで働く、といった事も非常に有効な手段(短時間で高時給)ともいえます。

銀座の高級クラブでは出勤日数よっても給与が変わってきますし、人によってはヘルプだけでも日給8万円、そんなケースもございます。

http://ginza-luce.net/arbeit/wage.html

ホステスのお仕事とは、銀座には様々な業態のナイトワークでのお仕事・アルバイトがありますが、どの業態の店舗も基本なお仕事内容はお客様と一緒にお酒を飲みながら楽しい時間を過ごすということがお仕事となります。 なかでも銀座の会員制高級クラブや老舗クラブには、地位のある方や著名人、お金を持った方がたくさんいらっしゃいますので、お酒と会話を通して違う世界を見ることができるのもまた自分磨きの一歩にもなるのが魅力です。そして客層も新宿や六本木とは違い、グレードのある人しか入れないので自然と紳士的なお客が銀座には多いことになります。

【銀座の高級クラブなどでのお仕事内容と客層について】
http://ginza-luce.net/arbeit/conditions.html

【銀座高級クラブピックアップ店舗について】
http://ginza-luce.net/arbeit/shop.html


そして、何よりも銀座のクラブで働きたい!といって検索をしていてもどこにお願いしていいかわからない、そういったことが十分考えられます。お店選びによっても、そして全くの初心者の方ということでも、条件の交渉の場でも立場が弱いこともあり、言いなりになってしまい悪条件のまま決まってしまうこともあります。そういったことにならないためにもLUCEではしっかりと貴女をサポートさせて頂いております。

あなたにピッタリあったお店を提案し、面接~入店まで完全サポートしますのでLUCEの経験豊富な銀座専門スタッフが貴女にとってベストマッチングなお店を的確に選定いたします。 また、入店後も給与や待遇面の交渉はもちろんお店を退店するまで貴女の味方になってしっかりとバックアップいたします。

銀座に遠方の方は写メール判定もございますので、こちらもぜひご利用下さいね★

【面接申込】
http://ginza-luce.net/

【写メール簡易面接】
http://ginza-luce.net/interview.html

Post has attachment
体験ルポを掲載しました★
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【体験ルポ】
現役銀座クラブホステスが明かす 女子が知らない「銀座の夜のクリスマス」http://ginza-luce.hatenablog.com/entry/2016/06/25/152031
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、体験ルポをウーマンオンラインさんからの記事を一部掲載します。

時期はクリスマスのものです。(この投稿は6月ですが・・・笑)昼間の職業も同じですが、どういう時代なのか、そういった事をしりながらうまく働ける環境を構築していくのもまた楽しいですよね。ぜひ銀座の高級クラブで働くための参考にしてもらえたらと思います★銀座クラブ求人エージェント【LUCE -ルーチェ-】では体験入店も随時募集をしています。ノルマがないお店や今の時給に満足していない方も歓迎です。どんな事でもお気軽にご相談下さい!

[出典:ウーマンオンライン]



「ああ、今からノルマ達成できないの目に見えてるのにどうしよう。罰金引かれてばっかりでお金なぁーい。子供にせがまれてるんだけど、FFのソフトなんて買ってあげられないかもしれない」

 更衣室で口紅を引きながらボヤきまくっているのは小学生の男の子の母親、R子さん(仮名)です。

 意外に思われるかもしれません。女の華と色を売る銀座の世界には子育てママが結構いるんです。特にうちは多め。いや、多すぎかも。在籍20名中私が本人から打ち明けられているだけでも5人はいます。あとアヤしいな、というのが最低2人はいるかな。

 また、さらに意外思われるでしょうが、銀座のホステス=高収入というのは今となっては昔の話。基本給が減ってるうえになにかと罰金が引かれるわ、それなのに美容院は毎日必ず行かないといけないわ(これも行かなければ罰金)、毎月1度はドレス新調しないといけないわ(これもちゃんと新調しないと罰金)でタイヘン、タイヘン。

 だから、月100万円以上稼いでいるホステスなんてほんのひと握り。いわゆる「座って5万」クラスのうちの店でそのくらい稼いでいるのは3人いるか? この世界、お互いギャラについては聞かない言わないがマナーなのではっきりとは分かりませんが、だいたいそんなもんでしょう。

 さて、時代は変わって水商売というものがどんどんカジュアルに、そして社会的認知度が高まってきているようですが、やはり「訳あってホステス」という女性は多いんです。

 シングルマザーとして子供を育てるため、プラス母親の面倒も見るため。留学のお金を貯めるため、昼の仕事だけではやっていけないため、それから「天職だから」やっている人…。

 そんなホステスたちがクリスマスをどう過ごしているかというと、ずばり、お仕事であります。のんびりカレシと過ごしたい、そんなことを夢想でも思えるホステスは今の世の中そうはいません。むしろ、今年最後の商機として営業に命を懸けたい。それが夜の銀座のクリスマスなのです。大げさな言い方に聞こえますか。

 これまでなら12月は黙っていてもお客さまがわんさか来てくれる、ありがたーい月。リーマンショック直後の去年ですらそうでした。ところが、今年になって様相が激変しています。12月に入ったらきっと! と望みをかけていたにもかかわらず、中旬になっても「不景気っていったってさすがに年末だね」的な盛り上がりがみられません。

 そのせいでしょうか。クラブでは多くのお店がクリスマス期間に「パーティー」なるイベントを行いますが、私が働いているお店では昨年は2日間だけだったのに、今年は月~金までの1週間まるまるがクリスマスパーティーに当てられてしまいました。


 こういうイベントごとにはノルマが付き物です。女の子の実力ごとに「同伴」または「確保」の組数が店側から申し渡されます。

 「同伴」とはお客さまと食事をして一緒に店に入ること。銀座では基本、同伴の際の入店は20時30分までですが、パーティー期間中は30分繰り上げで20時までの入店となります。この同伴というシステムによって早い時間帯に売上げを作れるというのがポイントです。

 座って5万円なんてザラ、というクラブは一見儲かるように見えますが、ホステスの人件費や家賃などが結構かさむものなのです。経費がとてもかかります。なので満席でもよっぽどシャンパンが何本も空かない限り、一回転では儲けは出ません。席を回転させないことにはオイシイ商売ではないのです。だから、同伴ノルマというものが科せられるのです。

 続いて「確保」は同伴しなくても、とりあえずお客さまを呼んで来ていただけばOKというもの。

 ノルマが達成できなければ、日当1日分マイナス(業界では「100%ペナルティ」といいます)いう厳しい罰金が待っているので必死で手紙やメール、電話でお客さまにアプローチをかけるのです。


 気持ちは必死で必死で仕方ないのですが、これぞというお客さまには直接電話で甘えることにしてみます。「来てください」ではなくて「せっかくのクリスマスだから、特別なひととお食事したくて」みたいな言い方。「忙しいと思うんですけど、クリスマスだけでも会いたいなって思って」みたいな言い方。こんな言い方百連発です。一般女子の方々も気になるメンズがいたら、こんな言い方使ってください。結構効くもんです。

 で、同伴とれたらラッキー。お客さまとお食事してお店に入って、営業して、できたらシャンパン開けてもらって、そして終盤は「アフター」へGO!

 銀座のクラブは基本24時に閉店します。お店が終わってからお客さまとどこかに出かけることを「アフター」といい、カラオケやゲイバーで盛り上がることもあれば、お夜食をいただきにいくこともあります。だからイブといったって家に着いたら明け方、みたいな感じでお終いでしょうね。

 もうドレス脱いでお化粧落とすだけで精一杯。クレンジングでどろどろになった顔で、「さすがに25日金曜日は盛り上がるよね。盛り上がらないわけないよね」。こんな不安を抱きつつ、クリスマス当日を迎えそうです。




銀座の高級クラブ・クラブ・ニュークラブ・キャバクラの求人のことなら!
銀座クラブ求人エージェント【LUCE -ルーチェ-】
http://ginza-luce.net/

Post has attachment
ホステス(英: hostess)は、ホスト(英: host)の女性形名詞(-ess)。

元来は女主人や(旅館等の)女将(おかみ)の意味を指します。日本では全ての飲食店を通じて男性客をもてなす女性従業員のことを、「女給仕」を略して女給と呼んでいたんです。

1962年11月に東京観光社交業連合会(東観連)が「女給」では人権無視と蔑視感が伴う為に「社交員」(ホステス)の呼称で統一するようマスコミへ告知されるようになります。

当初は「社交員」と呼ばれていたものの東京オリンピック開催に伴い国を挙げての国際化指導もあって1964年にはバー、クラブ、キャバレーの女性従業員のことをホステスと呼ぶ事が定着するようになりました。

なお、東京オリンピックでは外国政府高官などの相手をする者は「社交係」(ホステス)と呼ばれていました。 本来、ホステスは客を遇す、専門的知識と技術を持った女性の職業あるいは役割りを示すものであって、air hostess は客室乗務員を意味します。

(出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%B9



現在では、ホステスは、お客さんをもてなす高い技術と充実した知識を持ち合わせたプロフェッショナルの女性のことを指します。時には、お店が重要な交渉の場所になることもありますので、ケースに合わせて空気を読み適切な対応をしなければなりません。ただニコニコしてお酒を注げばいいという単純なお仕事ではないのです。


**********************************
銀座の高級クラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
********************************************
Photo

Post has attachment
今回は、銀座のクラブ・高級クラブ・ニュークラブ・キャバクラで働く方には知っておきたい『お店で飛び交うお店用語』について触れていきたいと思います。ほとんどが既に知っている言葉だと思いますが、ぜひご確認してみてはいかがでしょうか?

  

あ行

【アイスペール(あいすぺーる)】
氷を入れる入れ物。

【上がる】
1. 結婚したり、目標額が貯まってホステスを辞めること。
2. 時間なので、店から帰ること。

【アフター】
お店が終わった後に、お客様と飲みに行ったり食べに行ったりカラオケ行ったりする事。ホステスさんの善意でするアフターです。帰りはお客さんからタクシー代(orタクチケ)を渡すか、近ければ送って帰るのが常識となっています。

【売り上げでやってます】
平たく言うと、「歩合制で働いています」。ホステス専業の人が良く使う言葉です。


か行

【カード】
主にクレジットカードをさすことが多いです。ゴールドカード・プラチナカードなどは有名ですね。


【係り】
担当のホステス。そのテーブルでの、本指名の女性の事を指します。

【カワシボ】
乾いたおしぼりの事。

【乾き物】
おつまみ。


【ゴルフ】
必ず話に挙がるものの一つ。
話の幅が広がるので、ルール等を知っておくと良いでしょう。

 

さ行

【10円指名】
お店に来ないで外から電話してくるお客さんの現象のこと。
お店に来てもらう事が重要なので、お金にならない電話の事をこう言います。


【出勤】
ホステスがお店に出てくる事。

【出勤欠勤】
お店に遅刻して、働いた時間の給料が全てペナルティーとしてチャラになってしまう事。あるいはそういうことがあります。入店時に必ず確認しておきましょう。

【スカウトマン】
『開発』とも言われています。一見、キャッチセールスの人と似ています。

【寿司屋】
同伴やアフターでお客さんから誘われる事の多い場所の一つです。
食べ方は貴女次第です。


た行

【チーママ】
チーママとはお店においてママのサポートをする役割をするポジションのこと。
「小さいママ」=「チーママ」です。

【遅刻】
連絡をした遅刻と、していない遅刻でも、罰金の額が違う。連絡をした時間帯でも違う。とにかく遅刻はやばいっす。

【チップ】
ホステスに配る福沢諭吉、の事。決して現金で支払った時のおつりの340円ではない。

【ツケ】
たまりにたまって、逃げてしまう客や、会社が倒産などの理由から払えない客がしてしまう事。

【ツメシボ】
冷たいおしぼりの事。

【同伴】
出勤前に、お客様がホステスと食事などをしてから一緒にお店に入る事。
同伴出勤のタイムリミットは決まっている(開店時間の30~1時間後が普通)ので、
遅れるとホステスがペナルティーを取られるので注意して下さいね。

【同伴ラスト】
ホステスと同伴して、閉店まで一人でお店に居座るお客、又はその現象。

【トング】
氷をつかむ道具。たまにちん○○(いやん、お下品ー)を、これでつまみたくなるお客さまも、いない事はない。

【ドンペリ】
ドンペリニョン(Dom Pérignon champagne)という、クラブでは高級なシャンパンです。フランスのモエ・エ・シャンドン社によって生産されるシャンパンの銘柄で、赤と白と金、などランクがあります。

【ドンペリグラス】
特殊な形状で、注いだシャンペンの泡が下からいつまでも立ち昇るデザインのグラス。

 

な行

【並木通り】
銀座にある、高級ブランドが立ち並ぶ通り。
クラブや高級クラブも建ち並んでいます。

【ニューボトル】
新規オーダーで開けるボトル。

【にんにく】
皆さんご存知のニンニクでう。臭いが残るので、計算して食べましょう。
健康には非常に良い優れものですね。

 

は行

【灰皿】
タバコの灰以外にも、色々な用途に使えます。

【バカラ】
フランスの手作りクリスタルグラス。

【花椿通り】
銀座にある通りの名前。

【パパ】
お客様に使う場合がある呼称です。パパと呼ばれて嬉しい人には使ってみてはいかがでしょうか?

【ハンカチ】
ホステスの必需品です。

【ペナルティー】
罰金。通常は遅刻、欠勤、無断欠勤の順に金額が大きくなります。

【ヘルプ】
指名のホステスさんの席に着くこと、あるいは、着いているホステスさん自体の事を言います。

【ポーター】
車を預かってくれる人。結構稼げるそうです。


ま行

【マドラー】
ご存知、水割りを混ぜる棒状のもの。トングと対。

【ママ】

お店にいる女性では一番の責任者です。
オーナーママ、あるいは雇われママがいます。
大型店では何人か雇われママがいる場合もあります。

 【水割り】

基本的に水を混ぜて作る飲み物。
店によって、作り方の方法があります。

【無断欠勤】
連絡をせずに休むこと。


や行

【焼肉】
アフターでならいいが、同伴の時に食べてはいけないものと言われています。
臭いがついてしまう原因が主だそうです。


ら行

【ライター】
ホステスの必需品ですね。
借りたまま持って帰らないように気をつけましょう。

【領収書】
金銭を受け取ったことを証明するために発行する書類のこと
お会計時にお願いするお客様がいれば、率先して領収書の話を聞いてあげましょう。

 

以上、よくお店で耳にする用語のまとめでした!

実際のお給料やお仕事内容に関しては以下のリンクを参考にしてみてくださいね。

銀座のクラブ・高級クラブ・ニュークラブ・キャバクラのお仕事の内容・給与
http://ginza-luce.net/work.html


****************************************
銀座のクラブ・高級クラブ・ニュークラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
********************************************

Post has attachment
【銀座の高級クラブ・クラブ・キャバクラで働くための採用基準】

銀座のクラブで働きたい貴女にとってクラブの『採用基準』は気になりますよね。ここでは銀座で働くための採用基準について簡単にご紹介致します。


【年齢について】

18歳以上(高校生不可)
銀座で働くには18歳以上であることが最低条件です。上限は特にありませんが、ヘルプの方であれば、30歳位までと言われています。理由としては、採用には見た目の若さ・容姿・スタイルがかなりのウェイトを占める為、30歳以上のヘルプの方が活躍している方も数多く見受けられます。ですが、制限自体はありませんのでまずは応募されてみると良いかと思います。

 

【気になる採用の合否について】

以下の3点が採用の合否に関係していきます。

--------------------------------------------------------------------

①勤務店舗への売上

②容姿

③性格(経験はあまり関係しません)

④週何日勤務できるか?

--------------------------------------------------------------------

残念ながら、売上・容姿・スタイルが多くを占めます。銀座のクラブでお客様がお支払いする飲食代は日本一といっても過言ではありません。様々な業界である程度以上成功された、ほんの一部の方がご来店されます。

ですのでどうしても容姿・スタイルは重要になってきます。しかし、女性はメイク・環境で見違える程、綺麗になります。以前、ある銀座の高級クラブで「ちょっとうちで採用は厳しい」と言われた方が、お越しになり、メイク・服装・髪型等アドバイスしたところ、見違えるように変身され、どこの店からも入店のオファーが絶えなくなったといった方がいらっしゃいました。ちょっと自信がないなって方でも、LUCEにお問い合わせください。

≪容姿について≫

ここで気になる『②容姿』ですが、これもまた正解がありません。背が低い方も高い方もお客様の好みによってくる部分があるからです。一概に容姿が綺麗、といった事でもタイプや雰囲気によってその価値は千差万別であるからです。当サイト、銀座クラブ求人エージェントLUCEではご自身の性格やキャラクターを中心に魅力を引き出すアドバイスをする事がありますが、これは男性・女性に関係なく、他の職業でも魅力のあるパーソナリティは重宝される傾向があるからです。ですので、『容姿に自身がない・・・』と悩んでいる方も自分の判断と他人の判断が違う事がありますので、ぜひ一度、当サイトへお問合せ下さいね。



《高級クラブ側(採用側)の好みについて≫

銀座には数多くの高級クラブ・クラブ・キャバクラ・ニュークラブなどがあります。着物が似合うようなお淑やかな女性、身長が高くモデル体系の女性、素人っぽい子、ちょっとロリ系など好みは様々です。当然、あるクラブでは評価されたのに、あるお店ではダメだったなどよくあることです。当サイトではご応募された方が出来る限り活躍できる、または評価されやすいお店をご紹介・マッチング作業を致しますのでご安心ください。

 

《週何日勤務できるか?≫

たくさんの求人サイトでも『週1日からOK!』などと記載しているケースが見受けられますが、最低でも2日・3日は欲しいとお店側から言われる事があります。4日~5日 or いつでも、という方は採用に関しては非常に有利になる事があります。かと思いきや稀に、週1日でも良い、というケースもありますのでまずは一度お問合せ下さいね。

 

【高級クラブの経験の有無について】

実は銀座の高級クラブ勤務が未経験でも全然大丈夫です!
経験が無いから、うまく働けなさそうで面接が断られそうと思われるかもしれませんが、ここ、銀座ではそういった経験値はそこまで問われません。

むしろ、長年経験してお客様をお持ちでないホステスさんより、未経験で『これから頑張って行きたい!』というやる気のある新人のホステスを採用する方がお店のメリットは大きいのです。未経験の方でもお気軽にご応募くださいね。



 

【銀座からのお住まいの距離について】

採用の合否を決める④番目と言ってもいいのですが、銀座からのお住まいの距離は重要になります。銀座のクラブの場合、残業・アフターもあり、帰りはタクシー利用もあります。銀座からご自宅までの距離が遠いとお店・売上のお姉さん・お客様の費用負担は馬鹿になりません。故に採用の際、ヘルプの女性であれば銀座からご自宅までの距離が近く、安心して残業・アフターをさせられる女性を優先して採用する傾向があります。

当サイトは不動産業への斡旋も可能にしております。敷金・礼金0など初期費用をぐっと抑えられる物件もございますので、お住まいの場所に不安を感じられましたら、お気軽にご相談ください。

 

【最後に】

以上で銀座の高級クラブ・クラブ・キャバクラで働くための求人の採用基準についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?上記に触れなかったキャバクラについてですが、高級クラブやクラブよりは敷居が低い傾向にあります。これもキャバクラの店舗によって詳細が異なりますのでぜひ一度お問合せ下さい。容姿についてとても気にされている方はこの記事を読んでいただくとわかるように『自分が採用側だったら』『自分がクラブを経営する側だったら』と想像してみると以外とアイデアが色々出たりするかもしれませんね!可能性はご自身で磨いていけるということを最後にお伝えしたいと思います。



****************************************
銀座の高級クラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
********************************************

Post has attachment
銀座といえば「夜のネオン、高級クラブ」といったイメージが現在でもあります。そしてまた、銀座の夜の街に繰り出すというのは、芸能人などが会話にも上げるように、銀座の夜で遊ぶことは一種のステータスのように現在でもなっています。銀座のクラブというと敷居が高く、興味はあっても、一般ビジネスパーソンにとってはなかなか足を踏み入れることをためらうほど高級なイメージが現在でもあります。
これは、客層が良いという事を意味しています。客層が良いと単価が高く、そこで働くホステスの方の給与も自ずと高い、こういった仕組みがあります。興味のある方はぜひ、銀座クラブ求人エージェント【LUCE -ルーチェ-】を覗いてみて下さいね。

******************************************
銀座の高級クラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
**********************************************

Post has attachment
【銀座の高級クラブの給与について】

お店のレベルや業態によってお給料の金額やシステムは様々ですが、以下の金額が銀座のお店でのお給料の相場となります。

●会員制高級クラブ 保証日給30,000円~70,000円以上+残業手当+歩合給(売上のスライド制)
※容姿や経験に応じて日給に上限はありません。
※ヘルプでも月収150万以上稼ぐ方や、ナンバーワンやママになると年収1億円以上稼ぐ方もおられます。

●ニュークラブ・キャバクラ 時給4,000円~10,000円+歩合給(指名バック、同伴バック、売上バックなど)

●一般的で中規模なクラブ 時給3,500円~5,000円

●小規模なクラブ(ミニクラブ)やスナックは 時給3,000円前後

ぜひご参考にしてくださいね。
詳しい給与についてはこちら
http://ginza-luce.net/work.html


********************************************
銀座の高級クラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
**********************************************

Post has attachment
【高級クラブのナンバーワンは“ちょいブス”が多い!? 「モテる女」が磨く4つの力】

元銀座のホステスの「銀ホスライター」の岡田 愛香さんの記事がとても参考になるので紹介をさせて頂きますね。銀座の高級クラブでの勤務は、決して美人なお顔立ちの方だけしか働くことができない、ということはありません!求人情報は色々、様々!お気軽にご応募下さい!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ぷに子特集」や「ちょいブスの時代」という衝撃的なタイトルの本が出版されるなど、
最近は従来の見た目基準とは違う評価基準で女性は見られているようです。
容姿だけを磨けばいい時代でなくなったなら、これからどこを磨けばいいのでしょう?
 今回は、見た目だけに頼らない「モテ女が磨く4つの力」をご紹介します。

CanCamで「ぷに子特集」が組まれ、常見陽平氏の『ちょいブスの時代』という衝撃的なタイトルの著書が出版されるなど、
最近、従来の見た目基準とは違う評価基準で、女性は見られているようです。容姿だけ磨けばいい時代でなくなったなら、これからどこを磨けばいいのでしょう?

今回は、見た目だけに頼らないモテ女が磨く4つの力をご紹介します。

1 まめさ(タイミングのいい連絡)
2 愛嬌(俺でもいける?と思わせる安心感につながる)
3 共感力(男性の承認欲求を満たす)
4 巻き込み力(凹んでいる相手も幸せモードにする)

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://ure.pia.co.jp/articles/-/16363


**********************************************
銀座の高級クラブで働くなら
銀座クラブ求人エージェント『LUCE』
http://ginza-luce.net/
**********************************************

Post has attachment
戦後の復興から高度経済成長へ

占領下の銀座
昭和20年8月15日、ついに終戦の日を迎えました。9月8日、連合国占領軍のジープ、輸送車、戦車が延々と連なって銀座を通り、人々を驚かせます。
焼け残った大きな建物である、服部時計店、松屋デパートは接収されてPX(米軍専用の売店)となりました。占領軍は銀座の通りに自分たちにわかりやすい名前をつけ、英語の道路標識をたてました。
銀座の商店街の人々は、混乱にまぎれて銀座に入り込もうとする悪質なヤミ商人から銀座を守り、一刻も早く街ににぎわいを取り戻そうと、自ら復興計画をたてました。そして昭和21年4月に早くも「銀座復興祭」を開催するのです。このときには銀座通りの商店180軒が、再開店したといわれます。
一方、銀座通りには露店が軒を並べ、米軍相手のおみやげ、衣服、食べ物、子どものおもちゃなどを売っていました。夜にはアセチレンの電灯がともり、独特の雰囲気を醸し出していたようです。露店は銀座商業の復興に大きな役割を果たし、銀座の風物詩として思い出す人も多いのですが、一方で不正が行われたり不衛生であるという理由から、昭和26年(1951)、GHQの命令によって廃止されてしまいました。
そしてサンフランシスコ講和条約が締結され、翌昭和27年(1952)4月、服部時計店や松屋デパートなどが返還されて、ようやく本格的な復興が始まるのです。
堀の埋め立てと高速道路
焼け野原となった銀座は、商人たちによってたくましく復興する一方、あらゆるところに空襲による瓦礫が積み重なった状態でした。昭和通りの中央分離帯にはえんえんと瓦礫の山が続いていたといいます。
頭を悩ませた人たちは、すでに大量のゴミが投げ込まれて汚れていた三十間堀を埋め立ててしまうことにします。
銀座ばかりでなく東京の街全体が、水辺の街、舟運の街だったのですが、時代の流れは経済成長と自動車中心の交通へと邁進しつつありました。銀座の堀を埋め立てることに反対運動をする人もありましたが、これを機に、銀座の周囲を取り囲んでいたすべての川は、埋め立てられていきます。銀座は川に囲まれた街から、高速道路に囲まれた街となりました。今も、京橋、新橋、数寄屋橋、三原橋をはじめ、交差点の名に、橋の名前が残っています。また橋のたもとにあった橋詰公園の名残りは、銀座に数少ない緑を提供しています。
昭和30年代初頭の銀座を舞台にした映画には、銀座をデートしたあとボート遊びを楽しむ様子など、水辺の風景が多く出てきます。一世を風靡したラジオドラマ「君の名は」の舞台も、外堀をわたる数寄屋橋上です。
京橋川から外堀、汐留川にかけては、日本で唯一の民間高速道路会社による、しかも店舗ビルの屋上を道路が走るという、高速道路ビルとなりました。
都電の街から地下鉄の街へ
外堀の埋め立てと平行して、新しい地下鉄工事が進められていました。昭和32年に営団地下鉄丸ノ内線西銀座駅(現・銀座駅)、38年に都営地下鉄浅草線東銀座駅、39年日比谷線銀座駅が次々と開業しました。東銀座駅から西銀座駅までの地下道が開通したのもこの時。
その後、昭和42年には、都電銀座線がついに廃止されました。昭和30年代までは都電線路が都内に縦横にめぐらされ、貴重な足となっていました。しかし自動車交通が発達し自動車台数が増加するにつれ、都電はかえって渋滞のもととなっていたのです。しかし銀座通りの都電風景はすでにひとつの風物詩となっており、12月9日夜、都電最後の夜、銀座通りではいっせいに人が繰り出し、都電との別れを惜しみました。
そして昭和49年、有楽町線銀座一丁目駅が開業し、銀座は5本の地下鉄が交錯し、いまや年間1億5500万人が乗降する地下鉄の街となったのです。
>銀座と地下鉄についてはこちら
大銀座時代
埋め立てられた三十間堀と、さらにその東を流れる築地川との間は木挽町という地名でした。徳川家康が江戸城を改築した際に、木挽き職人たちを住まわせたのが名のおこりといわれています。しかし昭和26年、隣町の木挽町が町名変更となり、銀座東となりました。
>まちづくりコラム
戦前からの銀座に加え、銀座西がありました。昭和43年、銀座西は「銀座」に、翌年には銀座東も「銀座」という地名となります。こうして「銀座」がひとつの街としてまとまり、のちに全銀座会のような組織ができていく契機となるのですが、現在も町会の分類は以前の名残をのこしており、また祭祀神社も、もとの銀座西と銀座は日枝神社、木挽町は鉄砲洲稲荷神社と分かれています。
銀座通り大改修と銀座祭り、歩行者天国
都電の廃止を機会に、建設省は銀座通りの大改修を計画しました。そのコンセプトは、通り上の付属物を出来る限り排除し、来るべき自動車社会にふさわしい見通しのよい近代的な通りというものです。
具体的には、
電柱と電線をなくし、ガス、水道、電話線とともに地下に新設する共同溝におさめる。
歩道の幅をひろげ、都電のレールの敷石に使われていた御影石を転用して御影石舗装とする。
街路樹の柳を撤去し、低木のシャリンバイに植え替える。
街灯を新しくデザインし、ガス灯風のマルチハロゲン灯に変更する。
といったものでした。
完成となった昭和43年は、明治百年でもありました。明治煉瓦街の建設によって近代日本の発展に重要な役割を果たした銀座では、10月に「明治百年記念大銀座祭」を開催します。色とりどりに装飾され、光におおわれた車が銀座通りでパレードを行うたいへん華やかなお祭りは毎年さまざまな趣向をこらして銀座の名物行事として定着し、平成11年(1999)まで続けられました。
また、昭和45年(1970)8月2日には、銀座通りで初めての歩行者天国が実施されました。このときの歩行者天国は「ホリデイプロムナード」と名付けられましたが、銀座では以後、8月最初の日曜日を「ホリデープロムナード」と称して、毎年イベントを開催しています。
歩行者天国は休日の銀座にすっかり定着しました。当初は銀座のほかに新宿、池袋、浅草の4カ所で実施されましたが、現在も続いているのは銀座だけです。
高度経済成長、そしてオイルショック
経済白書に「もはや戦後ではない」と書かれたのは昭和31年のこと。昭和39年には東京オリンピックが開催され、昭和44年には日本の経済力はGNP世界第二位となるほどに、日本は戦後の経済成長を突っ走って行きます。
その波に乗って昭和30年代から40年代前半にかけて銀座も、堀の埋め立て、高速道路の建設、地下鉄の整備、都電撤去、銀座通りの改修、新しい祭りの開始等々、大きな変貌をとげていました。
戦後すぐにたてられた木造建築も、次々とビルに建て変わり、大型化していきました。昭和41年竣工の数寄屋橋交差点のソニービルを皮切りに、4丁目交差点の三愛ビル、銀座最大を誇る東芝ビル、銀座ライオンビル、名鉄メルサ、資生堂ザ・ギンザなど、話題のビルが次々と建てられました。
しかしその繁栄も、昭和48年のオイルショックで頓挫します。第4次中東戦争により石油の値上げ、石油生産の削減と供給制限がなされ、日本政府もそれを受けて石油・電力の10%削減、マイカー自粛を打ち出したことで、主婦たちがトイレットペーパーなどの買いだめに殺到する事態となりました。
銀座のデパートは営業時間を短縮し、ついには繁華街の象徴たるネオンが消えてしまいました。銀座通連合会では、ネオン規制緩和の陳情も行ったのです。
銀座憲章の制定
1984年、銀座通連合会は銀座憲章を定めました。
銀座は創造性ひかる伝統の街
銀座は品位と完成たかい文化の街
銀座は国際性あふれる楽しい街」
というもので、さらに行動綱領が付帯されています。
1.常に今日の視点からえりすぐった世界の商品と情報を、ゆきとどいたサービスで提供し、銀座の文化性を高める
2.地区の協力関係をふかめ、合同催事等の増幅展開によって、銀座イメージの訴求をつよめる
3.相互の信頼にもとづき、公正で節度ある競いによって、銀座の品位と魅力をたかめる
4.文化施設の誘致、文化・情報事業の促進、文化的イベント等の開催につとめる
5.国際的な商業の街として、水準の高い独自な景観と楽しい雰囲気づくりにつとめる
6.どの国からの来街者も、楽しく歩き安心して目的を果たせる街の体制を整える
7.広域商圏地区として、どこからの来街にも便利な交通網と受入機能を拡充する
8.隣接地区をふくめ、地区の居住性をたかめ、より人間的な街づくりにつとめる
バブル期の銀座
オイルショック後、再び経済は盛り返し、昭和60年代には、「バブル経済」と呼ばれる空前の好景気が訪れました。銀座でも大きな金額の動く商売の話や華やかなパーティの連続、タクシー待ちの行列等、エピソードには事欠かないものの、実は、街の変化は別のところにありました。銀座通りに数々の金融機関が出店したのです。
歴史を振り返ると、銀座通りにはその時々で最も勢いのある商売の店が出店しています。たとえば明治煉瓦街の頃は西欧の事物を扱う店舗、昭和初期のカフェー等です。それと同様にバブル期には、銀行、証券会社などが、銀座通りに複数の支店を出したのです。しかし、金融機関はショッピングを楽しむところではなく、しかも銀座通りに多くのお客様が訪れる3時には閉店してしまうため、街のにぎわいづくりという点では、あまり望ましいとはいえない状態でした。
また、もともと高価であった銀座の地価が、あまりにも高騰したため、かえって流動することはありませんでした。この時期、他の街では往々にして地上げがなされ街の姿を変えてしまったのですが、銀座には大規模な地上げはおこらなかったのです。
バブル崩壊と規制緩和
バブル崩壊後、景気は低迷し、もちなおす気配がいっこうに見えないままに、銀座に土地をもつ人たちは、高すぎる地価に対する税金に苦しめられていました。お金を儲けるために土地に投資したわけではなく、先祖代々受け継いできた土地を守る者にとっては、自らの商売とまったく関係のない地価評価によって、固定資産税・相続税等を支払わなくてはならなかったからです。
また、戦後すぐに建てられたビルは、現行法規では、建て替えると建築当時の有効面積より減少するため、建て替えることができず、老朽化が進んでいました。そこで平成7年、銀座通連合会をはじめとする銀座の人たちは、中央区、東京都、建設省に対し、銀座の容積率を丸の内並みにしてもらおうと陳情を開始しました。
1997年11月、国の経済対策閣僚会議は「21世紀を切り開く緊急経済対策」を発表、そのなかで「都心中心地における容積率の緩和」を打ち出しました。
それに基づき建設省は「機能更新型高度利用地区」という制度を創設して、銀座はこの制度に基づいて、中央区と協議のうえ、地区計画「銀座ルール」を定めることになりました。
「銀座まちづくりヴィジョン」の策定
地区計画「銀座ルール」によって、銀座の基本的な骨格を定める一方、そのもととなる考え方をまとめようと、銀座通連合会では「銀座まちづくりヴィジョン」を策定しました。これは、銀座通連合会の創設80周年記念事業の一環として発行されたものです。
ヴィジョンでは、3つの方向からまちづくりを行うことを提案しています。
そのひとつは「水辺再生と路地の活性」。銀座は江戸以来、掘割と川に囲まれた水の街でした。また碁盤の目のような街路のあいだを路地がはりめぐらされ、その内部に生き生きとした生活が営まれていました。しかし、モータリゼーションの波に押し流されて水辺は消えていき、ビルが大型化するにつれ路地も消滅していきました。そのような歴史をふまえ、水や緑のうるおいのある環境づくりをしたり、路地空間を見直して人にやさしいくつろぎの場とするなど、古さと新しさが共存できるまちづくりをしていこうというものです。
2つめは、「新銀ブラ計画」。銀ブラという言葉に象徴されるように、銀座は歩いて楽しい街です。歩くことを中心に街を見直し、バリアフリーの視点から検討したり、わくわくする出会いの場を提供できるように通りごとの個性を打ち出したり、美しい景観のまちづくりをめざします。また、路上駐車を解消するためのさまざまな仕組みづくりや、車そのものを排除するパーク&ライドシステム、LRTなどの公共交通システムの検討などが含まれます。
3つめは、「新しい銀座カルチャーの創造」。銀座は商業の街ですが、経済のみで街が発展するわけではありません。むしろ銀座はそれぞれの時代ごとに個性ある文化が生まれ、それこそが街の発展を支えてきたのです。新しい社会文化的な価値が生まれ、情報発信できるように、若いアーティスト達に活動の場を与え支援するなど、文化創造の気運が生まれる仕組みづくりを提案します。
大銀座祭りの見直しと全銀座会の設立
1999年秋の第32回大銀座祭りをもって、昭和43年以来続いてきた大銀座祭りはいったん休止されることになりました。
そしてその年の12月31日には、銀座4丁目交差点で「2000年カウントダウン」が大々的に行われました。2000年の秋の祭りは開催せず、全銀座催事実行委員会を立ち上げて21世紀という新しい時代にふさわしい銀座の祭りとは何なのか、議論する日々が続きました。
そして日本とシンガポールの自由貿易協定の締結記念イベントをきっかけに、2001年、銀座の新しい祭りとして「銀座アキュイユ」が実施されたのです。これまでの大銀座祭りは、広告代理店に企画運営をまかせていましたが、銀座の人たちが自分たちで考え、手作りで行うイベントでした。
さらに全銀座がひとつになって盛り上げた催事を機に、銀座八丁内にある23町会、通り会、商店会、協同組合、業種団体、任意団体からなる「銀座連絡会」を発展的解消し、新たに「全銀座会」を発足させました。銀座連絡会が報告と情報交換の場であったのに対し、全銀座会としての活動規約を定め、役員を選出して正式な組織とし、一歩踏み込んで銀座全体の意思決定機関とし、催事、街づくりなどの活動を行い、運営も会費制としました。
銀座街づくり会議の設立と、地区計画の見直し
2003年、銀座通りに超高層大規模開発の計画が起こりました。銀座では、地区計画「銀座ルール」で「銀座通り沿いの建物の最高高さは56メートルとする」と決めたばかりでしたから、たいへん驚き、なぜそれが可能なのかと疑問をもちました。2001年に都市再生特別措置法という法律ができ、この法律に基づいた開発であれば、特別区に指定された地域においては、地域のルールを超えて大規模開発をしてもよいというものだったのです。銀座は「都市再生緊急整備地区」に指定されていました。そして地区計画「銀座ルール」には、実は「特別区による計画であれば、このルールを適用除外とする」という項目が存在していたのです。
その他にも三越、歌舞伎座等、大型の開発が予定されていました。また、2001年にできた全銀座会が少しずつ形を整えて銀座全体のことを考える体制ができはじめ、まちづくりのさまざまな課題があがってきている時期でもありました。そこで、大規模開発に対する対策や建築のルールを考えるだけでなく、銀座全体の治安や景観、街全体の課題を考えていこうという気運もたかまり、「銀座街づくり会議」を発足して、開発の窓口とするとともに、専門家をまじえて銀座全体の街の課題を考えてゆくこととしたのです。
銀座街づくり会議では、次々とシンポジウムを開催して専門家の意見を聞くとともに、街の人たちが意見を言える場をつくりました。また町会や通り会をまわって勉強会をするなどして意見を集約していきました。
そうして中央区と、地区計画「銀座ルール」見直しの協議がはじまり、1年半にわたる地道な話し合いののち、地区計画「銀座ルール」は改正されたのです。その要点は、「特別区にかかわらず、銀座地区の建物の最高高さは56メートル(工作物を入れて66メートル)とする」というものでした。ただし、図のア地区については、土地利用のしかたも違うため、「文化等の維持・継承に寄与する」計画に限り、特例を認めることになりました。
しかし、建物の高さを決めただけでは、銀座らしい品位ある、センスのよい景観が保たれるかどうかはわかりません。また、数値や言葉で定義することのできない「銀座らしさ」は、全銀座会をはじめとして頻繁に行われる通り会や町会の会合、催事の協力などで仲間となって、お互い顔の見える関係のなかでつちかわれたコミュニティの力によって維持されてきた部分が多いのです。ですから、グローバル経済が進行する中、近隣の知らない間に建物を建て、情報も共有せず、街の活動にも参加せずに事業を行う、顔の見えない事業者が増えていけば、銀座らしさを保つことも難しくなります。
そこで、中央区と話し合い、一定規模以上の建築物や確認申請を必要とする工作物を計画する事業者は、確認申請や都市計画提案の前に地元と事前協議を行うことを定めた「銀座デザイン協議会」を設立することにしました。銀座デザイン協議会は、正式に中央区長の指定を受け、建物のデザイン、色彩、街並みとの調和、広告物内容など、数値では決められないことについて、銀座らしさを損なうものではないか、銀座の街をよりよくするものかどうか、といったことを開発業者と事前に話し合っています。合意した内容はそれぞれに中央区に報告されます。法的な拘束力はありませんが、この報告のなされていない開発事業は、手続きを先にすすめることができません。また、中央区はその報告内容を鑑みて、事業者に指導を行います。
さらに、この仕組みによってほとんどすべての新規事業者が銀座デザイン協議会を訪れることになり、情報が集約されるとともに、デザイン協議会が地元との顔合わせの場にもなっています。
銀座フィルター
こういったまちづくりの経緯と、それによって出来上がって行った仕組みの底流に脈々と息づいているのが「銀座フィルター」です。銀座フィルターとは、文書や決まり事ではなく、銀座らしいものを選り分ける粋な不文律、紳士協定です。「言葉や数値でルールを定めなくても、銀座らしくないものは、この目に見えないフィルターにかかって自然と消えて行く。銀座らしいものだけが生き残ってきた」と、銀座の人たちは考えています。
このような共通認識をもつためには、個別のさまざまなできごとや決めごとについて、しじゅう話し合い、コミュニケーションをとっておく必要があります。銀座の人たちは、そうすることで銀座フィルターを保ってきました。しかし経済がグローバル化してゆく中で、少しずつでも言葉にしてゆく必要が出てきています。

【転載元】http://www.ginza.jp/
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/01/18
18 Photos - View album

Post has attachment
関東大震災、そして戦争

震災と震災復興
大正12年(1923)9月1日、関東大震災によって、明治以来の銀座の顔ともいうべき煉瓦街はほぼ全滅してしまいます。煉瓦が倒壊したばかりでなく、ほぼ全域が火災で焼失してしまうのです。
銀座の商店は結束して復興に向けて動き出します。このときの様子は、水上瀧太郎の小説「銀座復興」に感動的に描かれています。
銀座通り沿道の商店は、復興のために精力的に動き、バラック建築をたてて11月10日にそろって店開きすることを決めました。前衛アーティストたちが、バラックのファサードをデザインしました。アーティストたちの表現は、大正期の自由な雰囲気のなかから生まれたモダンなデザインで、中にはかなり奇抜なものもあったようです。これらが独特の銀座の風景をつくりだし、それもひとつの話題となったのです。
一方、東京市は震災復興計画を打ち出しますが、銀座の大きな変化は、晴海通りの拡幅と昭和通りの建設でした。銀座の地図をよく見ると、4丁目だけ街区が少し狭くなっているのがわかります。これはこのとき晴海通りが拡幅されたからなのです。
デパートの進出
復興期の銀座には、デパートが進出してきました。まず大正13年に松坂屋がオープンしました。それまで慣例だった下足預かりをやめて、全館土足入場という画期的なものでした。そのほかにも有楽町、新橋駅との往復無料送迎バス、屋上に動物園をひらくなど、新商法を次々と打ち出しました。動物園にはヒョウやライオンもいたとか。
大正14年(1925)には松屋デパートが開店。中央に吹き抜けのある店舗には、水族館がありました。そして昭和5年、三越が開店。この3つのデパートの大規模開発に地元専門店は心配もしたようですが、かえって専門店としての競争力を高め、百貨店と専門店の共存共栄という銀座の特徴のひとつが、この時生まれたのです。
デパートは銀座に新しい顧客を引き入れ、復興の気運を高めました。昭和4年(1929)にはついに、不動産賃貸額が日本橋を抜いて全国一位となっています。そして全国に○○銀座が出来始めました。
阪急の小林一三によって、日比谷に映画・劇場街が開発されたのもこの頃。昭和9年には浅草から延伸してきた地下鉄がついに銀座まで開通。繁華街の頂点である浅草の客が、銀座にも流れてくるようになりました。こうして銀座は押しも押されぬ日本一の街と言われるようになったのです。
カフェーの全盛時代
デパートと高級専門店が集まるショッピング街として、日本一の座を獲得した銀座には、カフェー、バー、喫茶店、小料理店も集中して、華やかな夜の世界をつくりだしていきました。昭和4年(1929)の警察調査では、銀座のカフェーとバーを合わせて約600軒を数えたといいます。
日本経済が大恐慌にあえぐ一方で、大阪資本による巨大カフェーが銀座通りに出店し、派手なネオンが連なりました。
通りではモボ、モガ(モダンボーイ、モダンガール)が闊歩していました。モボはオールバックにボルサリーノ、セイラーズボンにロイド眼鏡、腕にはステッキといういでたち。モガは断髪のイートンクロップに引き眉毛、斬新な柄の着物や最先端の洋装ファッションに身を包み、まるで舞台女優のように気取って歩いていたのです。
このころ、レコードが急速に普及し、銀座をテーマにした歌も次々発売されるようになりました。大ヒットをとばし、今でも有名なのが『東京行進曲』(西条八十作詞、中山晋平作曲)。「ジャズで踊ってリキュールで更けて、あけりゃダンサーの涙雨」の歌詞は、カフェー全盛時代の空気を表しています。
戦争へ
享楽的な雰囲気に浮かれる一方で、国は着実に戦争への歩みをすすめていました。モガが闊歩していた銀座の街頭では、婦人会が「贅沢は敵だ」「パーマネントはやめましょう」と呼びかけるようになります。昭和19年になると、街灯や都電のレールが取り外されて軍事物資に提供されたり、歌舞伎座などの大劇場も休場を命じられ、華やかなネオンも消え去りました。食糧不足から、銀座に畑を耕す人もいたのです。
銀座が初めて空襲を受けたのは、昭和20年1月27日のこと。この日、泰明小学校にも直撃弾が落とされ、先生が亡くなられました。
続けて3月9日、10日、5月25日と空襲を受け、銀座はほぼ全域が焼き尽くされました。家族を疎開させ主人ひとりで店を守った話、空襲の時に東芝ビル地下に逃げ込み爆撃をさけた話、銀座で生まれ育った人が疎開で初めて田舎暮らしをした苦労等々、戦争時の逸話がいくつも残っています

【転載元】http://www.ginza.jp/
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/01/18
5 Photos - View album
Wait while more posts are being loaded