Profile cover photo
Profile photo
Gadget Paradise
3 followers -
ガジェットニュースならガジェパラ!!
ガジェットニュースならガジェパラ!!

3 followers
About
Posts

Post has attachment
電動工具を多数販売しているマキタ社から、何故かバッテリ駆動のコーヒーメーカー「CM500DZ」が販売されています。 リチウム電池使用でどこでもドリップ バッテリや充電器も別売なのですが、これはそれらがあると言う前提での話で、既存の電ドラ等に使用されているバッテリや充電器を流用すると言う製品な訳です。 ある意味、現場でのご褒美的な感じもありますか。ほとんどの現場では、マキタ社の電ドラ等が使われている事と思いますし、その為の充電器やバッテリにも余裕が有るはずです。…
Add a comment...

Post has attachment
Minecraftチェスト型収納ボックス マインクラフトで最初から終盤までお世話になるのが「チェスト」ですよね。 不慮の事故で道具や資源をドロップしてしまわないように、大事なものや不要なものは「チェスト」へ そんな「チェスト」がマインクラフトを飛び出して現実世界でも使えるようになりました。 マイクラ世界の小道具が現実世界にも♪ 大きさ:高さ約30cm×幅約30cm×奥行約30cm たっぷり収納できる30cm、フタつきですのでお子様のオモチャのお片づけなどにも重宝します。…
Add a comment...

Post has attachment
NVIDIAは、任天堂が発表した次世代ゲーム機「Nintendo Switch」に、NVIDIAのカスタマイズされた「Tegra」プロセッサーが採用されたことを明らかにした。 NVIDIAによれば、「任天堂との共同開発において、NVIDIAは500人年もの労力を、新しいゲームプラットフォームを作りあげるために注ぎ込んできた」とのこと。今回採用された「Tegra」プロセッサーでは、「GeForce」ゲーミング・グラフィックカードと同じアーキテクチャーのNVIDIA GPUを含むという。…
Add a comment...

Post has attachment
ASUSTeK Computerは、小型デスクトップパソコン「ASUS VivoMini VC65」において、CPUなどを変更した上位モデル「VC65-G209Z」を追加。10月15日より発売する。 2016年6月に発売した「ASUS VivoMini VC65 VC65-G108Z」のCPUを強化し、メモリーの搭載容量とストレージの構成を変更した上位モデル。197.5(幅)×61.9(高さ)×196.3(奥行)mmというコンパクトサイズながら、高性能なCore…
Add a comment...

Post has attachment
ソフトバンクは、SoftBankブランドより、2016-17年冬春モデルのタブレット「MediaPad T2 Pro」(ファーウェイ製)を発表。2017年3月上旬以降より発売する。 ディスプレイに、約10型WUXGA液晶(1920×1200ドット)を装備したモデル。利用シーンに応じて画面のコントラストや明るさを自動調節する機能を搭載するほか、ブルーライトを50%カットする機能も備える。視野角は160度だ。 音質面では、ファーウェイ独自のサラウンドシステム「SWS…
Add a comment...

Post has attachment
フォーカルポイント社から、mophie社のモバイルバッテリ「power boost」が販売されています。 こちらは容量5200mAhで、出力は5V/2.1Aなので、スマフォ用としては急速充電も可能ですし、十分な容量になります。タブレット端末用として使うには、ちょっと容量が不足ですけれど、非常用としては問題はなさそうです。残念ながら、出力ポートは1基だけですが、スマフォだけしか接続しないのならば問題はないでしょう。…
Add a comment...

Post has attachment
サンコーレアモノショップで、セルカ棒の進化形態とでも言うべき、マイク付きセルカ棒「スマホカメラマン付きマイク」が販売されます。 従来のセルカ棒は、単純に言ってしまえば単なる腕の延長であり、軽量化/安定化/長砲身化等の改良が加わっただけに過ぎません。動画を撮影使用にも、スマフォ内蔵のマイクでは遠くなりすぎるので、ちょっと今一つな缶がありました。このスマホカメラマン付きマイクは、まるでテレビのレポーターの様に音声付き動画の録画をする事ができると言う商品になります。…
Add a comment...

Post has attachment
高木俊比古商店で、ちょっと変わったインク瓶「Conic Bin」が販売されます。 デジタル化によるメリットばかりが眼につく現代に、アナログなつけペン用のインク瓶?と思う方もいるとは思います。 ソフトウェアの操作に慣れないとか、液タブを使っても線のイメージが違う等の理由で、現在もアナログ的なペンを使っているマンガ家の先生も多い訳です。この商品は、そう言ったマンガ家がTwitterでつぶやいたツィートが元になって、ついに商品販売に至ったと言う商品です。…
Add a comment...

Post has attachment
Creative社から、IPX6相当の防滴機能を有したBluetooth4.2接続ワイヤレススピーカー「CREATIVE IROAR GO」が発表されています。 新製品にしては、ちょっとレトロっぽいデザインではありますが。 本体サイズ192mm(W) × 54mm(D) ×…
Add a comment...

Post has attachment
マインクラフトでの貴重な資源の一つ『ダイヤモンド』 そんな貴重なダイヤモンドをふんだんに使ったキーホルダーが発売されております。 商品詳細 キーホルダーとネックレスに付け替えが可能です。 ダイアモンドの剣やピッケル、鍬、シャベルなど全部で9アイテムが揃っています。 クリーパーミニ紙袋1個も。約12.8cm×20.8cm コレクターアイテムとして! ダイヤモンドの剣からピッケルまですべてダイヤモンド作り!…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded