Profile cover photo
Profile photo
(株)ビープラウド
11 followers
11 followers
About
(株)ビープラウド's posts

Post has attachment
Web系技術勉強会BPStudy #98 を10月27日火曜日19:00より代々木にて開催します!
http://bpstudy.connpass.com/event/20083/

今回はPyCon JPの基調講演に登壇したお二方がエンジニアをテーマにした話をします。
佐藤治夫の発表はPyCon JP 2015の基調講演内容のバージョンアップ版です!
PyCon JP 2015に参加できなかった方はぜひ!

第1部 エンジニアのための学ぶ技術
発表者:サイボウズラボ 西尾泰和 氏 (PyCon JP 2014 Keynote Speaker)

第2部 エンジニアコミュニティで組織は動き出す 2nd Edition
発表者:株式会社ビープラウド 佐藤治夫 (PyCon JP 2015 Keynote Speaker)

参加者は抽選方式で決定しますので、どなたにも参加のチャンスがあります。
興味がある方は、ぜひイベントに申し込んで下さい。

勉強会後の懇親会への参加もどうぞよろしくお願いします。
http://bpstudy.connpass.com/event/20084/

Post has attachment
先日開催されたPyConJP 2015。
その2日目の基調講演に弊社代表の佐藤治夫が登壇しました。
「Possibilities of Python」をテーマとして話しましたが、その内容が作られるまでの経緯がブログにまとめられています。

PyConJP2015 基調講演の裏側 - ビープラウド社長のブログ
http://shacho.beproud.jp/entry/2015/10/14/075930

ぜひご覧ください。

Post has attachment
弊社メンバーの鈴木たかのり他が開催した「Pythonエンジニア養成読本」読書会第5回目のレポートがgihyo.jpに掲載されました。
http://gihyo.jp/news/report/01/python-training-book-reading-club/0005

5回にわたって実施してきたこの読書会もついに最終回を迎えました。
今回は書籍の「第6章 環境構築の自動化」、Ansibleについての話が中心でした。
レポートには書籍に掲載されていない質疑応答などがまとめられいますので、読書会に参加できなかった方もぜひご覧ください。

「Pythonエンジニア養成読本」についてはこちらから
http://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7320-7

過去の「Pythonエンジニア養成読本」読書会についてはこちらから
http://pymook.connpass.com/

Post has attachment
弊社メンバーの清水川貴之が海外のPyConでの発表修行をレポートする連載の第5回「PyCon Malaysia 2015参加レポートとSphinx発表」がgihyo.jpに掲載されました。

http://gihyo.jp/news/report/01/overseas-pycon-presentation-training-2015/0005

今回の開催地マレーシアでは英語での会話であるものの、独特の発音で訛りが強いらしく、だいぶ苦労したようです。
その他、食事の事情や交通機関の紹介など、マレーシアの雰囲気が感じられ、一度は訪れたい気持ちにさせてくれるレポートです。

自身の発表は「Sphinxの翻訳支援(i18n)機能」と「Sphinxのautodoc機能」の2つ。
発表内容については記事をご覧ください。

Post has attachment
Web系技術勉強会BPStudy #97 を9月29日火曜日19:00より代々木にて開催します!
http://bpstudy.connpass.com/event/19315/

今回は匠ビジネスプレイスの萩本順三さんが変化するITビジネスに対応するエンジニアの自己戦略に関する話を、弊社代表の佐藤治夫が価値を生み出すための方法論としての匠メソッドについての話をします。

第1部 ITエンジニアとして身に付けるべきビジネス&プロジェクト・デザイン
発表者:株式会社匠ビジネスプレイス 萩本順三 氏

第2部 世界に価値を創り出すエンジニアの技術
発表者:株式会社ビープラウド 佐藤治夫


参加者は抽選方式で決定しますので、どなたにも参加のチャンスがあります。興味がある方は、ぜひイベントに申し込んで下さい。

勉強会後の懇親会への参加もどうぞよろしくお願いします。
http://bpstudy.connpass.com/event/19316/

Post has attachment
ビープラウドもスポンサーをしているPyCon JP 2015に関するインタビュー記事がThink ITに掲載されています。

「PyCon JP 2015」がやってくる!! 見どころ満載、楽しみ方は無限大 | Think IT(シンクイット)
http://thinkit.co.jp/story/2015/08/11/6289

PyCon JP 2015の主要メンバーが、PyCon JPの生い立ちや今回の見どころについて紹介。
イベントに対するメンバーの想いが随所に感じられ、特に「自分から努力して前のめりに参加すると絶対に楽しい」「 一歩踏み出すと良いのかも知れない」という言葉は非常に印象的で、参加するからには積極的に参加しようという気持ちになります。
メンバー達が熱い想いで準備を進めているPyCon JP 2015への期待がますます高まるインタビュー記事ですね。

なお、PyCon JP 2015には弊社メンバーの鈴木たかのりも座長として個人的に参加しており、このインタビューにも登場しています。
また、2日目のキーノートセッションには弊社代表の佐藤治夫が登壇予定として紹介されています。

PyCon JP 2015に参加される方はもちろん、参加されない方もぜひ一読ください。

Post has attachment
弊社メンバーの清水川貴之が、海外PyConでの発表をレポートする連載「海外PyCon発表修行レポート2015」第3回目がgihyo.jpに掲載されました。
http://gihyo.jp/news/report/01/overseas-pycon-presentation-training-2015/0003

第3回目は2015年7月20日〜26日にかけて、スペインのビルバオで行われたEuroPython 2015の参加レポート前編です。

開催都市ビルバオでの過ごし方も面白いのですが、キーノートとセッションの紹介が非常にわかりやすくまとめられています。

動画へのリンクもありますので、ぜひ記事を読んで、動画を見てEuroPython 2015の雰囲気を味わってください。

Post has attachment
弊社メンバーの清水川貴之が、海外PyConでの発表をレポートする連載の第2回目がgihyo.jpに掲載されました。
http://gihyo.jp/news/report/01/overseas-pycon-presentation-training-2015/0002

今回はシンガポールで行われたPyCon SG 2015のレポートです。
シンガポールでの過ごし方や、PyCon SGの様子、プロポーザルの書き方がメインです。

今回の特徴はプロポーザルの書き方。
イベントのレポートはブログやニュースサイトなどで数多く見ますが、プロポーザルの書き方という記事はあまり見かけない貴重な情報です。
プロポーザル審査の経験から出てきたTipsですので、発表にチャレンジしようとしている方はぜひ参考にしてみてください。

Post has attachment
Web系技術勉強会BPStudy #95 を7月28日火曜日19:00より代々木にて開催します!
http://bpstudy.connpass.com/event/16753/

今回は、サイトやアプリのUI/UXをテーマとし、このジャンルで活躍されている方々を招きました。

第1部 Why and How design UI
発表者:株式会社グッドパッチ 藤井幹大 氏

第2部 WEBとiOSでUI/UXを分析出来る仕組み
発表者:UNCOVER TRUTH 中島 邦弘 氏

第3部 Kaizen Platformの最適化基盤
発表者:Kaizen Platform 谷脇 大輔 氏

参加者は抽選方式で決定しますので、どなたにも参加のチャンスがあります。興味がある方は、ぜひイベントに申し込んで下さい。

勉強会後の懇親会への参加もどうぞよろしくお願いします。
http://bpstudy.connpass.com/event/16754/

Post has attachment
弊社メンバーの鈴木たかのり他が開催した「Pythonエンジニア養成読本」読書会第2回目のレポートがgihyo.jpに掲載されました。
http://gihyo.jp/news/report/01/python-training-book-reading-club/0002

第2回目は「便利なライブラリ,パッケージとチーム開発」がテーマです。
読書会でされた質疑応答の内容が詳しく紹介されており、Pythonを使い始めた方に有益な情報が多いレポートです。
ぜひご覧ください。

「Pythonエンジニア養成読本」についてはこちらから
http://gihyo.jp/book/2015/978-4-7741-7320-7

「Pythonエンジニア養成読本」読書会参加はこちらから
http://pymook.connpass.com/
Wait while more posts are being loaded