Profile cover photo
Profile photo
Design by alumania in Japan
72 followers -
alumania(アルマニア)
alumania(アルマニア)

72 followers
About
Posts

Post has attachment
iPhoneXR用EDGE LINEにガラスフィルム ようやく本日より発送が開始されます、「iPhoneXR用EDGE LINE」に立体的な3Dガラスフィルムの同時装着可否についてお問い合わせをいくつもいただいております。エッジラインシリーズではXperia系も含めて全モデル基本的には画面側の本体のガラス面にはバンパーは被らない設計になっておりますので、様々な表記にはなっておりますが5Dや3Dなど、立体的な曲面ガラスフィルムでも同時装着が可能です。…
Add a comment...

Post has attachment
まもなくレッドとブラックのみの発売開始となります、「EDGE LINE for iPhoneXR」の商品ページをアップ致しました! こちらよりご覧いただけるようになっておりますので、ご覧いただければ幸いです。 なお、ご注文は2月1日(金)の22時より、アルマニアストア内にて開始致します。※発送開始は2月5日(火)となります。…
Add a comment...

Post has attachment
棚卸しによる発送業務中止期間のお知らせ アルマニアの運営先が㈱プロトに変更となり、運営先の棚卸しの関係により、1月31日(木)の発送業務が中止となります。そのため、以下のスケジュールにて、ご注文から発送までに至るまでの業務の中で一部遅れが生じますので、お知らせ致します。 ●1月29日15時~1月31日15時までのご注文分 → 2月1日発送手配 ●1月31日15時~2月1日15時までのご注文分 → 2月4日発送手配 ●2月1日15時~のご注文分 → 2月5日発送手配(通常通り、15時以降翌々営業日出荷)…
Add a comment...

Post has attachment
XZ3用エッジラインの試作品 意外にも不具合報告は少なめのエクスペリアXZ3ですが、現在開発中のエッジラインバンパーの試作品が完成しました!削り出しの状態のため、画像上では立体感が少し見にくいとは思いますが、画面側はアルマニア初の立体切削形状となっており、操作の開口を優先して平置きでも画面が接触しないガードを設けています。…
Add a comment...

Post has attachment
XZ3用エッジラインの進捗状況 現在試作製作を進めているXZ3用エッジラインは、まもなく試作品が完成する予定です。今までにない複雑な加工を要しており、予想していたよりも困難な状況にはなっております。…
Add a comment...

Post has attachment
2019年度 新年あけましておめでとうございます。 比較的暖かい新年を迎えまして、本日が仕事始めの方が多いかと思います。昨年度は運営先の移管もありまして転機の1年を迎えました。本年は新たな取り組みのもと、皆様に満足していただける商品造りを加速して参りたいと思います。…
Add a comment...

Post has attachment
2019年度の年末年始休業日のご案内 2019年度の年末年始休業期間を、12/29(土)~1/6(日)までの計9日間とさせていただき、新年明けは1月7日より営業を開始させていただきます。今回の休業期間は大変長期となりまして、ご迷惑をお掛けしますが何卒宜しくお願い致します。 なお、休業期間中のご注文分は新年明け営業開始日1月7日(月)の御注文扱いとさせていただき、発送手配は翌日の1月8日(火)になります。特に到着日時指定を指定されるお客様には、ご希望に添えない場合もございますので予めご承知おきください。…
Add a comment...

Post has attachment
iPhoneXR用エッジラインが生産を開始しました 試作品が完成し確認を行っておりましたiPhoneXR用エッジラインですが、生産時の改良部分を反映させてプログラムが完了したため、商品化に向けての生産を開始しております。 順調に進んで、全色揃うことは難しいですが、数色はなんとか年明け1月には発売を開始できる見込みです。今シーズンのiPhoneシリーズの中では予想通りXRが好調のようです。アップルウォッチのアルミボディーとステンレスボディーのようにXRとXsが位置づけされているような感覚にもなります。
Add a comment...

Post has attachment
XZ3用エッジラインの設計状況 XZ3用エッジラインの設計が、なかなかの困難を極めておりますが、ようやくもう少しのところまで来ています。外観上は成立した状態なのですが、内部の加工方法も今までにない複雑な状況になっており、干渉部分を取り除くカットラインの調整を行っております。 外側デザインの基本はエッジラインですが、全身保護性能を発揮するために立体的なXZ3に合わせてバンパーも立体的になってきています。まもなく設計は完了して試作製作に入ってまいります。
Add a comment...

Post has attachment
15年前のソニーエリクソンSO505iS ケータイつながりでご紹介してしまいますが、何故か捨てられていなかった15年も前のソニーエリクソン製で「SO505iS」が出てきたので懐かしくてアップしてしまいます。(汚くてスイマセン) 折りたたみが主流の中で回転するディスプレイが異彩を放ち、斬新さに飛びついて手に入れた覚えがあります。…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded