Profile

Cover photo
Akira Hayasaka (早坂章)
Works at はやさかクリニック
Attended Chiba University Scholl of Medicine
Lives in Kisarazu, Chiba, Japan
1,176 followers|338,953 views
AboutPostsPhotosYouTube+1's
People
Have him in circles
1,176 people
池田直樹's profile photo
Kinue Kanagawa's profile photo
神ひろし's profile photo
笠井茂's profile photo
Daishi Oka's profile photo
julio pantoja's profile photo
Sebastian Simone's profile photo
u akemi's profile photo
村上一彦's profile photo
Work
Occupation
千葉県木更津市の肝臓専門医,肝炎治療医,内科医, 消化器病専門医、抗加齢医学専門医
Employment
  • はやさかクリニック
    院長, 2005 - present
  • 君津中央病院
    内科部長兼消化器科部長, 2000 - 2005
  • Thomas Jefferson University Hospital
  • Chiba University Hospital
Places
Map of the places this user has livedMap of the places this user has livedMap of the places this user has lived
Currently
Kisarazu, Chiba, Japan
Previously
Born in Kawasaki, Kanagawa and grew up in Kisarazu, Chiba, Japan - Chiba, Japan - Berlin, Germany - Philadelphia, USA
Contact Information
Work
Phone
+81 0438-30-6645
Email
Address
千葉県木更津市畑沢南4-6-17医療法人社団 肝健会 はやさかクリニック
Story
Tagline
千葉県木更津市 はやさかクリニック院長 肝臓専門医 抗加齢医学専門医
Introduction
早坂章は肝臓専門医ではやさかクリニックの院長です。 消化器病専門医、抗加齢学専門医でもあります。
 

AkiraHayasaka, the President and CEO of the HayasakaClinic, is a Certified Medical Doctor, and a liver disease expert in Japan.

 

 

Bragging rights
肝炎、肝臓病治療を患者さんの身になって診療すること
Education
  • Chiba University Scholl of Medicine
  • Free University of Berlin
  • Thomas Jefferson University
Basic Information
Gender
Male

Stream

 
2016年(平成28年) 明けましておめでとうございます。

今年も引き続き、肝臓疾患の診療と内科慢性疾患の診療に力を入れていきたいと思います。


昨年はC型肝炎ウイルスの標準治療がインターフェロンなしの内服薬のみに変わった画期的な年でした。内服薬のみによる治療で比較的副作用が少なく、多くの患者さんがC型肝炎ウイルスから解放されました。

今年はその恩恵を更に多くの患者さんに受けていただきたいです。

B型肝炎、自己免疫性肝疾患、脂肪性肝疾患についても可能な範囲の最新治療に取り組みたいと思います。


また、内科慢性疾患の診療については、この数年勉強している、「分子整合栄養医学」と「機能性医学」を限られた診療時間の中にできるだけ取り入れて、よく言われる「薬漬け医療」から「根本治療」に近づけたいです。



今年がみなさまにとって、より健康的な年になりますように願っております。

はやさかクリニック
院長 早坂章
 ·  Translate
3
Add a comment...
 
午後から品川へ向かう。
日本消化器病学会週間参加。
 ·  Translate
2
Add a comment...
 
最近、クラニオセイクラルセラピーに興味があります。
 ·  Translate
3
Add a comment...
 
他院通院中の、ダクルインザ・スンベプラ併用療法での高熱の患者さんが、来院されました。
念のため、主治医に連絡し、診察を御願いしました。

はやさかクリニックでもお一人、C型慢性肝炎でダクルインザ・スンベプラ併用療法中の患者さんが高熱を出されました
 ·  Translate
ダクルインザ・スンベプラ併用療法でも高熱が出ることあります。 多くは服薬を続けても、1週間ほどで解熱するようですが、他の副作用の前触れのように発熱することもありようです。注意したいですね。
2
Add a comment...
 
 
Try to keep your relationship, my friends.
7 comments on original post
1
Add a comment...
 
Achillion Pharmaceuticals と Janssenが提携し、でどの遺伝子型のC型肝炎でも治療できる薬を2018年までに市場に出すというプレスリリースと、ブログ記事がありました。
3
Add a comment...
Have him in circles
1,176 people
池田直樹's profile photo
Kinue Kanagawa's profile photo
神ひろし's profile photo
笠井茂's profile photo
Daishi Oka's profile photo
julio pantoja's profile photo
Sebastian Simone's profile photo
u akemi's profile photo
村上一彦's profile photo
 
おかげさまで今週の土曜日に開院10周年を迎えます。 今日はスタッフ一同でクリニックでの開院10周年記念写真をとっていただきました。
 ·  Translate
2
Add a comment...
 
ギリアドのvelpatasvir と sofosbuvirの合剤は3ヶ月内服でC型肝炎のどの遺伝子型にも素晴らしい治療効果があるそうです。つまり、遺伝子型の確認も必要性が下がるのかもしれません。
 ·  Translate
An experimental hepatitis C drug combination from Gilead Sciences Inc. wiped out all strains of the virus in a large clinical trial, giving the company an advantage against AbbVie Inc. in the race to treat as many patients as possible. In a trial of 624 patients with any of six strains, or genotypes, of hepatitis C, Gilead’s experimental combination of velpatasvir and sofosbuvir was effective at clearing the virus 99 percent of the time after 12...
1
Add a comment...
 
医師はC型肝炎ウイルス排除だけで、すぐ発がんしなくなるとは考えていなかったので患者さんい定期検査を受けていただいたわけです。9mmで診断され、治療も良好で不幸中の幸いと言えるのではないでしょうか?
 ·  Translate
C型慢性肝炎にインターフェロンフリー治療(ダクルイインザ・スンベプラ併用療法)が効いた(著効)後、5年目に肝細胞癌が見つかった患者さんの報告です。治療経過は良好のようですが、C型肝炎ウイルスを排除した後もインターフェロン治療後同様に画像検査と血液検査で肝臓癌が出てこないかどうか十分に注意が必要なようですね。
3
Add a comment...
 
がんを打ち負かすような強さを感じる患者さんです。
 ·  Translate
患者さんから新潟土産のエビせんべいをいただきました。 このエビせんべいからは強力なパワーをいただけそうです。 胃癌の抗癌剤治療と高濃度ビタミンC点滴を受けていただいている患者がお好きなアーティストのライブに出かけたお土産です。毎月、ライ...
3
Add a comment...
Akira Hayasaka (早坂章)'s +1's are the things they like, agree with, or want to recommend.
2016年新年の御挨拶-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさかクリニック
www.hayasaka-clinic.com

今年も引き続き、肝臓疾患の診療と内科慢性疾患の診療に力を入れていきたいと思います。 昨年はC型肝炎ウイルスの治療がインターフェロンなしの内服薬のみに変わった画期的な年でした。内服薬のみによる治療で比較的副作用が少なく、多くの患者さんがC型肝炎ウイルスから解放されました。今年はその

メディケイドに加入するC型肝炎患者の4割、ソバルディやハーボニーの処方受けられず | QLifePro
www.qlifepro.com

米国の低所得者向け公的保険であるメディケイドに加入するC型肝炎患者のうち約46%は、最新の薬剤による治療を拒否されていることが新たな研究で明らかにされ、米国肝臓病学会(AASLD)年次集会で発表された。

インターフェロンフリー治療が効いてから5年後に肝細胞癌と診断されたC型肝炎患者さん-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓...
www.hayasaka-clinic.com

C型慢性肝炎にインターフェロンフリー治療(ダクルイインザ・スンベプラ併用療法)が効いた(著効)後、5年目に肝細胞癌が見つかった患者さんの報告です。治療経過は良好のようですが、C型肝炎ウイルスを排除した後もインターフェロン治療後同様に画像検査と血液検査で肝臓癌が出てこないかどうか十

ダクルインザ・スンベプラ併用療法と高熱-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさか...
www.hayasaka-clinic.com

ダクルインザ・スンベプラ併用療法でも高熱が出ることあります。 多くは服薬を続けても、1週間ほどで解熱するようですが、他の副作用の前触れのように発熱することもありようです。注意したいですね。

エビせんべいと高濃度ビタミンC点滴-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさかクリニック
www.hayasaka-clinic.com

患者さんから新潟土産のエビせんべいをいただきました。 このエビせんべいからは強力なパワーをいただけそうです。 胃癌の抗癌剤治療と高濃度ビタミンC点滴を受けていただいている患者がお好きなアーティストのライブに出かけたお土産です。毎月、ライ...

東京都ではソバルディ・コペガス併用療法の肝炎治療助成金制度開始-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門...
www.hayasaka-clinic.com

東京都ではソバルディ・コペガス併用療法の肝炎治療助成金制度が始まっているようです。 千葉県では、まだのようです。 1日も早く始まると嬉しいですね。

高濃度ビタミンC点滴療法(がん)-病気関連情報-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさか...
www.hayasaka-clinic.com

高濃度ビタミンC点滴によるがん治療は副作用のほとんどないがん治療として近年、注目されております。 抗がん効果の仕組みはいろいろと報告されております。 その一つには点滴された高濃度ビタミンCが体内で過酸化水素を発生し、正常細胞は無害化できます...

2018年には、すべての遺伝子型のC型肝炎を6週間で治療できる薬登場-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器...
www.hayasaka-clinic.com

Achillion Pharmaceuticals と Janssenが提携し、でどの遺伝子型のC型肝炎でも治療できる薬を2018年までに市場に出すというプレスリリースと、ブログ記事がありました。

伝統野菜「板垣大根」に肝脂肪の抑制効果 福井県立大が発表 - 産経ニュース
www.sankei.com

福井市板垣地区で栽培されている伝統野菜「板垣大根」に肝細胞の脂肪蓄積抑制と抗炎症作用があることを、県立大生物資源学部の高橋正和准教授の研究グループが確認したと発…

NPO法人 希望の会 スキルス胃癌と闘う方の味方-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医...
www.hayasaka-clinic.com

はやさかクリニックで高濃度ビタミンC点滴を受けているスキルス胃癌の患者さんから スキルス胃癌の患者さん・家族を中心とした会「NPO法人 希望の会」を紹介していただきました。 闘っているスキルス胃癌の患者さんがいらしたら、是非紹介してほしいとお話がありました。

千鳥草をいただきました-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさかクリニック
www.hayasaka-clinic.com

今日は患者さんから千鳥草のかわいいの鉢植えをいただきました。 すっきりきれいです。 感謝しております。 みんなで楽しませていただきます。...

ダクルインザとスンベプラ併用療法の経過-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医 はやさか...
www.hayasaka-clinic.com

昨年の秋から保険適用となったC型慢性肝炎のインターフェロンなしの治療、ダクルインザとスンベプラ併用療法。(遺伝子型1のC型肝炎ウイルスに感染している患者さんに適応) 現在、内服中の患者さんの経過は極めて順調でとても嬉しいです。 まだ、10...

ダクルインザ・スンベプラ治療が受けやすくなります-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医...
www.hayasaka-clinic.com

現在、インターフェロン治療が効かなかったか、受けられないC型慢性肝炎患者さん、(遺伝子型1bの方のみ)だけが服用できることになっていた、ダクルインザとスンベプラがインターフェロン治療暦に関係なく、服用できるようになる模様です。

ダクルインザ・スンベプラ治療が受けやすくなります-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医...
www.hayasaka-clinic.com

現在、インターフェロン治療が効かなかったか、受けられないC型慢性肝炎患者さん、(遺伝子型1bの方のみ)だけが服用できることになっていた、ダクルインザとスンベプラがインターフェロン治療暦に関係なく、服用できるようになる模様です。

書き続ける=磨き続ける
rainbowplanet-earth.com

先日もこういう記事を書きましたが、ご自身のお仕事のことを広めたいなら、伝え続けることが大切。 続けるほどに

指先で中性脂肪測定 産総研、家庭で肥満対策も
www.sankei.com

指先に光を数秒間当てるだけで、血中の中性脂肪を測定できる装置を開発したと、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の研究チームが15日、発表した。通常の健康診断のよ…

人工甘味料は腸内細菌叢を変えて糖尿病を引き起こす-ブログ-千葉県 木更津市 (君津市 袖ヶ浦市 富津市) 肝臓専門医 消化器病専門医 内科認定医...
www.hayasaka-clinic.com

人工甘味料を含んだ飲み物をとると糖尿病になりやすくなるひとがいることが最新の研究で明らかになりました。なんと、人工甘味料が腸内細菌を変えるためのようです。ダイエットコーラなどでかえって太ってしまうことにも関係している可能性があります。