Profile cover photo
Profile photo
Akihiro Ishikawa (石川明宏)
32,825 followers -
Art Director, Graphic Designer, Photographer.
Art Director, Graphic Designer, Photographer.

32,825 followers
About
Akihiro's posts

Post has attachment
京都 勝牛で味わう“牛カツ”。打ち合わせで移動する合間に立ち寄ったのは、浅草花やしき近くのお店。手頃なお値段で、牛肉のうま味を堪能できます。香り爽やかな “わさび醤油” を始めとして、“山椒塩”、“すりゴマ入り牛カツソース”、“和風カレーつけ汁”といった4種類の味わいを楽しむのです。適度な歯ごたえのある牛肉は、霜降りとは一味違い、噛めば噛むほどにうま味が口の中に広がります。薄い衣を身にまとったその姿は… 何も身に付けていない姿とは違う妖艶な魅力で、心を誘惑するのです。 #japan #tokyo #japanesefood #gyukatsu
Animated Photo

Post has attachment
いつもお世話になっている、合羽橋の飯田結太さん。私自身が商品のレシピ監修や商品デモンストレーションの仕事をする上で、飯田さんの考え方から大きな影響を受けています。新たな道具を世に送り出す場合。道具それ自体の開発に加えて、その道具の活かし方を情報発信することが、とても重要なのです。今回、飯田さんのお店で購入したのは、レンジでゆで卵を作るための道具。醤油、みりん、日本酒を用いて味付け玉子をサッと準備したい時に、とても便利です。瓢亭玉子にはかないませんが…。“ふなぐち 菊水 一番しぼり”のような、コクのあるカップ酒のオツマミに最高です。
Animated Photo

Post has attachment
先日、大盛況のうちに終了した “第83回 東京インターナショナル・ギフト・ショー”。ビジネス関係者のみ入場できる、ギフトと生活雑貨の国際見本市です。3日間で総入場者数は 20万867人 (カメラと写真映像の展示会 “CP+”のおよそ3倍) と発表されました。そしてこのイベントのファイナル・レポートに、私と家内の写真も掲載。本当に光栄です。
https://www.facebook.com/akihiro.ishikawa.585/videos/vb.100003521762153/1090266381100744/?type=2&theater

Post has attachment
iPhoneにより電話を再発明したスティーブ・ジョブズ。彼は生前に “写真” も再発明したかったようです。私が最も興味ある点は、彼が写真という道具をどのように捉えていたか。私が子供の頃と比べると、現代の写真はだいぶ様変わり。私が中学生だった頃の愛機 Canon A-1は、マニュアルフォーカス。大学生の頃には、FUJICA ZC1000で8mmフィルムも使っていました。想い返せば、グラフィックデザインの仕事で殆ど使い物にならなかったデジタル写真も急速に進化して…。誰でも高画質で撮影でき、情報発信できる時代。それでも “心” でシャッターを切る必要性は、昔も今も変わらない気がします。 #tokyo #skytree
Photo

Post has attachment
“国際ホテル・レストラン・ショー”にて、上柿元勝シェフの調理実演を拝見しました。料理への情熱、スタッフの皆様への叱咤激励、メーカー様への配慮、会場のお客様への心遣いなどなど。ありとあらゆる面で勉強になりました。最後は熊谷喜八シェフも登場して笑顔のあふれる締めくくり。上柿元シェフの鹿児島弁はとても味わい深く、まるで西郷どんのお話を聞いているような心持ちになった私です。上柿元シェフ、熊谷シェフ、本当にありがとうございました!
Animated Photo

Post has attachment
私は以前より、日本酒の研究にエネルギーを注いできました。食に関連するデザインや写真を仕事にしている私にとって、日本酒の美学や哲学を整理することは、必ず私自身の作品に影響を及ぼすと考えるからです。国際ソムリエ協会会長であり、日本ソムリエ協会会長でもある田崎真也さんの日本酒に対する考え方から刺激を受け、奥田政行シェフ独特の日本酒理論にも影響を受けました。本日は、料飲専門家団体連合会が提唱する、日本酒のタイプ分類について拝聴。新たな視点を提示して下さり、大変参考になりました。
Photo

Post has attachment
高尾山頂から見つめた富士山。離れたところから眺めてみて、初めて痛感する美しさもあります。私が撮影し続けてきた天空の塔にも、そのようなところがあるのです。スカイツリーに登るよりも、離れたところからそれを眺めた方が、シルエットラインの美しさにハッとさせられたりします。歴史学者の磯田道史は、徳川幕府 最後の将軍 徳川慶喜を、富士山に例えました。同時代の人々には理解し難くても、およそ150年も経つと…。かえって慶喜の真意と凄みが見えてくるのかもしれません。富士山を眺めていると、近視眼的な見方ではなく、俯瞰的な見方をできるようになりたいと思うのです。 #japan #tokyo #Island_fuji
Photo

Post has attachment
来場者数 5万7千人が想定されている大イベント“国際ホテル・レストラン・ショー”。まずは、いつも仕事でお世話になっている、新潟県燕市の企業様にご挨拶です。株式会社カンダ 神田社長とお話したのは、金属食器加工の素晴らしさ。あえて使い込んだような風合いを出すというコンセプトに感激しました。株式会社曙産業の小林さんとお話したのは、業務用トルネード箸における抜群の使い心地。飽くなき追求心が、このつかみ易さを生むのです。インターコンチネンタル東京ベイ 佃勇料理長の調理実演も勉強になりました。グラフィックデザイナー&フォトグラファーである私にとって、お客様の前での商品プレゼンテーションも、試食イベントも、重要な仕事だからです。
Animated Photo

Post has attachment
レシピ開発も私の仕事です。今月に発表したレシピの一つは、はっさくの、塩みりんシロップがけ。撮影も私です。舳倉島(へぐらじま)の清らかな海水から生まれる “わじまの海塩”の優しい塩味が、本みりんの豊かな甘さ、はっさくの爽やかな酸味を引き立てます。
 →  https://www.facebook.com/wajimanokaien/posts/132821811391543
Photo

Post has attachment
私自身も仕事で、書店の店頭に並ぶ写真集をデザインしていたりするのですが。最近、とても素敵な本に出会いました。いわば “読み応え”のある写真集。世界中の少し変わった図書館が、様々な美しい写真を用いて紹介されています。ラオスには象が本を運んでくる移動図書館があったり、スペインではQRコードを使い誰でもダウンロードできる電子図書館列車が走ったり…。ブラジルには図書館タクシーというものまであります。図書館で本を読むことが大好きな私。この本と出会えて、とても嬉しいです。
Photo
Wait while more posts are being loaded