Profile cover photo
Profile photo
5star traveler
9 followers -
Big travel, Small money
Big travel, Small money

9 followers
About
Posts

Post has attachment
  アメックスには数多くの種類がありますが、少し変わった特徴を持つのがこの『アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カード』です。   「ノーマル」と「プレミア」の2種がラインナップされており、エアラインでの航空券購入でポイントがそれぞれ3倍、5倍貯まるというサービスになっています。ポイントはそのまま対象の15エアラインのマイルに移行可能。   100円=3マイル貯まると聞くと凄い還元率なので、一見オトクそうに思えます。  …
Add a comment...

Post has attachment
    フランクフルト空港(FRA)はルフトハンザドイツ航空のメインハブ空港になっており、非常に大きい空港です。 ターミナル1、2と、またそれぞれターミナル内のコンコースも分かれており、スターアライアンスはターミナル1を利用します。   スターアライアンスのラウンジとしてはルフトハンザのラウンジが多数あるのですが、今回はルフトハンザ以外の唯一のラウンジ、コンコースBにあるエア・カナダメイプルリーフラウンジの紹介。…
Add a comment...

Post has attachment
  アメックスには数多くの種類がありますが、少し変わった特徴を持つのがこの『アメリカン・エキスプレス・スカイトラベラー・カード』です。   「ノーマル」と「プレミア」の2種がラインナップされており、エアラインでの航空券購入でポイントがそれぞれ3倍、5倍貯まるというサービスになっています。 ポイントはそのまま対象の15エアラインのマイルに移行可能なので、飛びまくる真のマイラーにとってはフライトマイル + クレカマイルの二重取りで、マイルが貯まる速度も倍速です。     [pc] 年会費…
Add a comment...

Post has attachment
  フランクフルト空港(FRA)はルフトハンザドイツ航空のメインハブ空港になっており、非常に大きい空港です。 ターミナル1、2と、またそれぞれターミナル内のコンコースも分かれており、ルフトハンザドイツ航空、ANAをはじめとするスターアライアンスはターミナル1を利用します。     ターミナル1だけでもルフトハンザラウンジは以下の通り多数。 ラウンジの種類 場所 フリークエントトラベラー Lufthansa Welcome Lounge (Arrival Lounge) – Terminal 1,…
Add a comment...

Post has attachment
    海外用プリペイドSIMは、世界中の様々な会社が競争を繰り広げており、まさに群雄割拠。そのおかげで、価格が下がるのでユーザーとしてはありがたやですね。   でも意外とイイのがないウィークスポットなのがアメリカ、中国、韓国。   中国と韓国については、使用期限があるSIMなら(有効期間8日間デスみたいな)、いくつかアジア系SIMがあるのですが、ほぼ1回の渡航のみで期限を迎えるので、旅行の方はその都度渡航の度に買う必要がありました。…
Add a comment...

Post has attachment
    フランクフルト空港(FRA)はルフトハンザドイツ航空のメインハブ空港になっており、非常に大きい空港です。 ターミナル1、2と、またそれぞれターミナル内のコンコースも分かれており、ルフトハンザドイツ航空、ANAをはじめとするスターアライアンスはターミナル1を利用します。     ターミナル1だけでもルフトハンザラウンジは以下の通り多数。 ラウンジの種類 場所 フリークエントトラベラー Lufthansa Welcome Lounge (Arrival Lounge) – Terminal 1,…
Add a comment...

Post has attachment
    ダイナースクラブ・プレミアムカードは、インビテーションでしか入会することが出来ない、日本で発行されているプレミアムカード(ブラックカード)の中でも最も入会難易度が高いカードの一つです。 高額な年会費になっているだけあり、「プレミアム」の名に恥じないと各種充実したサービスが付帯しています。 参考 ダイナースクラブ・プレミアム会員専用ページ  …
Add a comment...

Post has attachment
    ワシントン・ダレス国際空港のスターアライアンスラウンジは下記3つ(ユナイテッドクラブは4ヶ所)。今回訪れたのはルフトハンザ航空のセネターラウンジ。 IAD:スターアライアンスラウンジ ・UNITED Club – C4、7、17、D8 ・ルフトハンザラウンジ – B49 ・ターキッシュエアラインズラウンジ – B42  …
Add a comment...

Post has attachment
    ワシントン・ダレス国際空港のターキッシュエアラインズラウンジ(旧トルコ航空)は、スターアライアンスの指定ラウンジであると共に、プライオリティパス、ダイナース会員でも利用可能となっています。   IAD:スターアライアンスラウンジ UNITED Club – C4、7、17、D8 ルフトハンザラウンジ – B49 ターキッシュエアラインズラウンジ – B42 IAD:プライオリティパス ラウンジ AIR FRANCE – KLM LOUNGE:A22 BRITISH AIRWAYS…
Add a comment...

Post has attachment
  インドのデリー空港(DEL)ターミナル3国際線エリアには、スターアライアンスのラウンジが計3つ。 [su_list icon=”icon: check-square” icon_color=”#d61c4a”] Lufthansa Senator、Business Lounge Air India First、Business Lounge> Singapore Airlines SilverKris Lounge [/su_list]     デリーでの乗り継ぎは少し特殊で、…
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded