Profile cover photo
Profile photo
オタイチ
4 followers -
リアルもオタクもどっちもがんばるオヤジの創作と日々の記録です。
リアルもオタクもどっちもがんばるオヤジの創作と日々の記録です。

4 followers
About
Posts

Post has attachment
ブログ更新しました 見た目はイマイチだけど味は確かな「坂町の天丼」 - 坂町の天丼 てんぷらはごま油で揚げる関東風の方が好きなんですが、大阪でも美味いと思える天丼のお店が2件あります。1件は梅田の駅前第一ビル内にある「かえん」、もう1件が今回ご紹介する「坂町の天丼」です。どちらのお店もカウンターのみの小さな店舗で天丼のみで勝負する名店です。 「坂町の天丼」メニューはかきあげ丼・天丼、後は赤だししかありません。カウンターのみ7席程度のかなり窮屈なお店です。夫婦で訪れた時は妊娠中でお腹の大きなうちの奥さんが入るとすかさず大将が一番奥の丸イスではない座り易い席を勧めてくれました。店内は狭いものの綺麗に掃除されていて清潔な雰囲気です。 とりあえず、夫婦共に天丼をオーダー、天丼は海老が2尾と海苔のてんぷらの3種類、タネがそれほど多くありませんので見た目はご飯が見える割合が多く、はっきり言ってかなり貧相です。ですが、それぞれのてんぷらのレベルはかなり高いです。特にプリップリの海老はなかなか食べられないレベルの高さ。ご飯もべちゃっとしていなくて適度な水加減で丁寧に炊かれています。 入った時...

Post has attachment
ブログ更新しました アウトバック・ステーキハウスのプライムリブと格闘してきた - アウトバック・ステーキハウスのプライムリブ 1万人の第九の練習終わりに、大阪梅田のアウトバックに行ってきました。梅田店は最近、アバンザ堂島に移転したんですが、移転前に貰ったタダ券のチケットを貰ってたのと、僕の誕生日が近かったてことで奥さんが気を利かせてくれました。ご馳走と言えばステーキですな。うん。 ちょうど週末ってことで、前々から気になっていたプライムリブに挑戦してみることにしました。プライムリブは週末のディナータイム限定のメニューで厚切りのローストビーフです。 プライムリブとは 低温でじっくり時間をかけて丁寧に焼き上げた 厚切りを楽しむローストビーフです。 柔らかくジューシーで肉本来の味を 楽しめる逸品です。自家製のオージュ・ソースは、 深いコクでお肉の美味しさを引き立てます。 お店のホームページより この写真が超美味そうなんですよね。なので次にアウトバック行くときは週末にって思っていたわけです。食べ方は普通のローストビーフの様に頂くことも出来ますが、きった面を焼いてステーキの様にいただくこ...

Post has attachment
ブログ更新しました 新規ブログ立ち上げと過去記事修正中 - ブログ運営 相変わらず滞りがちなこのブログの更新ですが、何もしていないというわけではなく、実はあれこれと色々やってみています。 オタイチ修正中 まず、このブログのテーマを変更しました(かなり前の話ですが)。 今まではGood Newsという海外のテーマを使用していましたが、mono-labさん制作のN1というテーマに変更しています。提供開始から1年以上経っていますが、Twitterの使用変更に今現在でもしっかり対応してくれますし、各種と問い合わせへの回答もとても丁寧です。以前、「JetPackのコメント機能使いたいんですが」という問い合わせを行ったところ、アップデートですかさず対応してくれました。 難点は、1ライセンス1サイトであること。しかも1ライセンスが5,000円以上します。かなり高価なテーマです。 プラグインも見直しを行いました。JetPackを導入し、問い合わせフォームなどの機能はJetPackに任せて、不要なプラグインの削除を行いました。これに伴って、一部の記事でYouTubeの埋め込み動画が表示されなく...

Post has attachment
ブログ更新しました 何故不動産市場はオープンにならないのか考えてみた - 不動産に関するサービスもネット中心にかなり多様化していますが、現在でも、不動産取引は、仲介業者頼みな状況は大きく変わったわけではありません。賃貸不動産においては、比較的オープンな状態になってきてはいますが、売買不動産では、今までの商慣習を大きく変革するには至っていません。これには不動産特有の事情が関わっているものと思われます。今回はこれを考えてみたいと思います。 何故不動産市場 はオープンにならないのか 売り手の事情 まず、売り手の事情を考えてみます。売り手は通常であれば、出来るだけ高く売りたいと考えています。で、あるならば、市場に広く公開し、出来るだけ高く購入してくれる買い手を捜すのが最善であるように思われるのですが、現実はそれほど単純ではありません。特に企業などの場合、自社の不動産の売却情報は極力オープンにしたくないと考えるケースが非常に多いのです。取引関係など、本業に影響が無いように売却したいという思惑があったり、売却の規模によっては業績にあらぬ疑いがかけられる可能性がある等が主な理由です。個人で...

Post has attachment
ブログ更新しました より早く、より有利な条件を引き出すための、” 不動産仲介業者 “との付き合い方 - 本当は別のブログに纏めていこうと思ったんですが、大した話もできそうも無いのでこちらに……。 個人投資家や企業の管財部門、その他どんな形であっても不動産に関わっている者なら避けて通れないのが仲介業者との付き合いです。でも、一言で仲介業者といっても色々な種類があり、注意が必要です。僕の独断で、大きく分けると以下の様になります。 ” 不動産仲介業者 “の種類 銀行系 三菱信託銀行 三井住友信託銀行 りそな銀行 他 都市銀行の親密先の不動産会社や、信託銀行系の販売会社等もあり、意外に数が多く、規模も様々です。信託銀行と子会社である販売会社は売買価格で住み分けをしていることが多いようです(金額が大きい取引は銀行本体、金額が低い取引は販売会社みたいな感じ)。企業や富裕層の財布を握っているので、売り・買いともに多くのニーズを把握していて、不動産売買には外せない存在です。賃貸仲介は殆んど行っていないと思います。 デベロッパー系 三井不動産 東急リバブル 住友不動産販売 他 銀行系同様、大小...

Post has attachment
ブログ更新しました 【お知らせ】久しぶりのブログ更新で近況報告してみる - ご無沙汰しております。久しぶりのブログ更新でございます。ここ数ヶ月、ブログ更新をサボりまくりだったんですが、もうすぐ10月ってことで、ブログの更新を少しづつ再開しようと思います。近況報告を少し……。Twitterでフォローしていただいている方は知ってるわいって感じかも知れませんが……。 近況報告 といっても、それほど大きな波風は立ってないんですけどね。平穏無事に生活してたおかげでブクブク太って困ってます。 家族が増えます 2度の流産から不育症の検査諸々を経て、8月末になんとか安定期を迎えることができました。胎動も少し感じるようになってきた嫁さんはどんと構えていますが、心配性の僕は相変わらずオロオロしています。このまま行けば来年2月には父親になるみたいです。今のところまるっきり実感ありませんが。このネタはこれからちょくちょく書くと思います。プレパパ(そんな言葉あるのか知りませんが)日記ですね。 クラシックにハマりまくりです 昨年末に1万人の第九に参加してから、すっかりクラシックにハマってしまい、春からコ...

Post has attachment
ブログ更新しました 【京阪神食べ歩き】夙川沿線のお勧めカフェ、” コーヒーハウス ソル “ - ス●バみたいな大手のカフェがちょっと苦手です。結構な値段を取る割にはセルフだし、混んでるし、カッコつけたお兄さんお姉さんばかりでちょっと緊張してしまいます。小さな個人経営のカフェのほうが注文を聞きにきてくれるし、サービスもよくってコスパは高いことが多い気がするんですよね。難を言えば喫煙OKなお店が多いところでしょうか。タバコを吸ってた頃はこれもメリットになったりしてたんですが。 コーヒーハウス ソル というわけで、わが町西宮のちょっとオシャレで小さなカフェのご紹介です。夙川から苦楽園へ向かう道、越木岩筋を北に行った場所にあるのが” コーヒーハウス ソル “です。住宅街のなかにひっそりとあるカフェなので、都心のカフェの様な賑やかな感じは無くとっても落ち着ける雰囲気です。夙川・苦楽園口界隈はコーヒー豆の専門店も多くあって、コーヒーにうるさい人が多いエリアでもあります。そんな中でしっかり生き残っているお店でもありますので、コーヒーの味はさすがです... http://ow.ly/2Y0ise

Post has attachment
ブログ更新しました 【自分語り】異動シーズンに” 脱会社依存 “について考えてみる - ちょっと更新感覚が開いてしまいました。年度末ということもあり仕事がなかなか忙しいんです。加えて、今年は僕の勤めてる会社では、大きな組織変更とか、経営陣の交代みたいな、めったにない出来事が多発しています。人事異動も過去に例がないくらい増えそうで、当然自分もその対象になる可能性もあって、忙しいくせに地に足がついてない、そんな状況が続いています。だって今年の年末、どこでどんな仕事をしてるのか全くイメージ出来ないんだもの。 ” 脱会社依存 “について考えてみる こうなると、イチ平社員な僕は濁流に翻弄される木の葉のごとくただただ、大きなうねりに翻弄されるのみです。フリーランスみたいな働き方に特に普段は大した憧れはありませんが、こういうときだけは羨ましいなってちょっと思っちゃいますね。隣の芝生は……的な意味で。 ちょうど今の会社に転職してきて、もうすぐまる10年になります。若いときはもっと勉強してた気もしますし、自分の市場価値にも敏感だった気がします。でも最近... http://ow.ly/2Wn9oe

Post has attachment
ブログ更新しました 【京阪神食べ歩き】久しぶりの土山人、” 土山人 ほたるまち店 “ - 土山人は最近では東京は大阪、有馬等、あちこちに出店していますが、もともとは兵庫県の芦屋に出来たのが最初です。出来た当時、僕は大学生で某経済新聞社の社会部で編集補助のあるバイトをしていました。そこでデスクが関西で珍しく美味い蕎麦を食わせる店だとしきりに話してくれたのが土山人でした。 土山人 ほたるまち店 日ごろ散々関西の食い物をけなしてるデスクでしたので、そんなに褒めるなら一度食ってやろうじゃないかってことで、行ってみたものの、まだまだ青二才の学生だった僕の感想は、行列を経てせっかく店に入っても何もかもが高くてしかも量が少ない。というで最悪のものでした。 あれから僕も多少は大人になって、蕎麦屋の良さってのもちょっとは分かるようになったわけですが、土山人には再訪していませんでした。 ふとそんなことを思い出して、大阪の福島区にある” 土山人 ほたるまち店 “に寄ってみることにしました。 蕎麦屋といえば昼酒です。蕎麦だけすすって帰るなんてもったいない。っ... http://ow.ly/2V22lx

Post has attachment
ブログ更新しました 【意見】やっぱり 飛行機が苦手 な心配性の主張 - 台湾でまたトランスアジア航空の事故がありましたね。昨年の事故からまだ1年も経っていません。台湾の航空会社はエバー以外は結構怖い印象があります。 飛行機が苦手 飛行機、苦手です。キッカケは日本航空123便墜落事故のフライトレコーダーを聞いたことだったと思います。飛行機に乗るのは必ず後方窓側、後方なのは墜落したときに助かる可能性がちょっとは上がるかも知れないから、窓側なのは常に翼(エンジン)を凝視し、何かあったらすぐに知らせることが必要だから、という理由です。嫁に話したら心底呆れられたワケですが……。そんなに怖いにも関わらず、東京-大阪の出張は常に飛行機移動です。理由は皆さんだいたい分かってると思いますが、マイルというニンジンを目の前にぶら下げられているからに他なりません。まんまと航空会社の戦略に乗せられている小市民です。といっても前述の理由から乗るのは”赤い方”ではなく”青い方”ですが。 飛行中の怖さを紛らわせる為には、出張帰りの飛行機なんかはビールをたらふく飲んで... http://ow.ly/2UimAW
Wait while more posts are being loaded