Profile cover photo
Profile photo
結城永人
52 followers -
詩人として歌うように日々を暮らして行きたい
詩人として歌うように日々を暮らして行きたい

52 followers
About
Posts

Post has attachment
#コスタリカ#生物多様性 が高くて本当に色んな種類の #動物 が生息している #国 だけれども個人的に最も #気に入り なのが #シロヘラコウモリ だ。

何匹も大きな葉っぱの下にぶら下がって過ごしている。まるで白玉団子みたいに丸々として掌サイズの大きさなのがとても可愛い。

蝙蝠なのに白いのも驚かされるし、初めて知った。コスタリカのアイドル動物の筆頭かも知れない。マスコットのぬいぐるみもさながらの風情に一目で魅了されてしまった。

https://www.nagahitoyuki.com/2016/12/realize-biodiversity-by-adorable-ectophyllaalba.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログの更新:Search Consoleのrobots.txtテスターでサイトのrobots.txtをしっかり確認しておく|些細な日常

ブログに #SearchConsole で警告が出た。原因は #robotstxt の付け間違いで、全記事でGoogle検索の #クローラー をブロックしてしまっていた。Search Consoleの #robotstxtテスター で事前にしっかり確認しておかなくては危ない。

http://b.hatena.ne.jp/entry/366368674/comment/pinelike

僕が失敗したのはrobots.txtで設定する文字だけに気を取られてしまったせいで、クローラーをブロックするURLの区切りや記号で他のページにも付いてしまう場合があるのを想定しないと駄目だった。

幸いSearch Consoleの警告で直ぐに気付いて修正してGoogle検索からの大きなアクセスダウンは免れたようだ。

インデックスは直ぐに削除されるとはかぎらないもののサイトマップの項目で確認すると五つくらい減ってしまったのが悲しい。クローラーが個別に又来てインデックスされるのは時間がかかるだろう。URLが分かればFetch as Googleでクロールを申請したいけれども探し当てるのは難しい。

失敗したrobots.txtを修正して数日後に警告が解除されて今はもう元通りの画面に変わっている。さらにインデックスが減らなくなるから一先ずは安心できた。

ブログのメインコンテンツの記事がクローラーをブロックしてはSEO対策で致命的だからrobots.txtは本当に細心の注意を払って使わなくてはならないと思い知らされた。

https://www.nagahitoyuki.com/2018/06/i-will-check-robots-txt-of-my-website-securely-with-robots-txt-tester-in-search-console.html
Add a comment...

Post has attachment
ブログの更新:健康と能力を高める運動として非常に有り難い膝屈伸の最良の仕方|些細な日常

作家活動でいつも #運動不足 だからせめて #膝屈伸 だけでもやらなくては行けないと思う。しかしどうせならば #健康#能力 を最大限に高められるようにしたい。 #血流#メッセージ物質 を踏まえて膝屈伸の最良の仕方を実践する。

http://b.hatena.ne.jp/entry/366368594/comment/pinelike

以前から健康と能力を高める運動として膝屈伸は非常に効率的だし、ピカ一の筋力トレーニングだと喜んで取り組んでいた。

健康と能力のために膝屈伸で想定するのは運動自体の成長ホルモンやβエンドルフィンなどの増加を除けば筋力の上昇による血流の改善が中心だったけど、ところが最近になってメッセージ物質が分かって来て尚更と効果が大きくて本当に素晴らしい運動に他ならないと感じている。

NHKスペシャルの『人体 神秘の巨大ネットワーク』を観て知ったけれども筋肉の場合はカテプシンBが記憶力を高めたり、IL-6が過度な脂肪細胞による免疫力の低下を抑制するといわれている。

メッセージ物質は幾つもの臓器が連関して機能するのを司るので、膝屈伸では骨のメッセージ物質も出るように考えられたり、筋肉との相乗効果を得ながらもっと新しく効率的に取り組むヒントになった。

https://www.nagahitoyuki.com/2018/06/the-best-way-of-doing-knee-bends-that-is-very-grateful-as-an-exercise-to-improve-health-and-ability.html
Add a comment...

Post has attachment
オーナーの +sakura gioiko さんの「目標は、Google検索で本家 blogger Japan より上に行こう」というBlogger 初心者の集いへの #SEO対策 の言葉をどのように確認できるかの方法を考え付きました。

Googleで「Blogger Google+」の二つの複合キーワードで検索します。

検索結果へのリンク
https://www.google.co.jp/search?q=Blogger+Google%2B

現時点、Google+から一位にBlogger Japan(コミュニティ)、二位にBlogger(公式)が掲載されています。

日本の検索結果ですが、Google検索のキーワードの読み取りからGoogle+のBlogger関連のページが上位に出易いようなので、Blogger 初心者の集いも同じように表示される可能性を持っているはずです。

Googleで「Blogger Google+」の二つの複合キーワードで検索して一位を取れたらオーナーのsakura gioikoさんの目標を達成したと捉えて良いのではないでしょうか。

Blogger 初心者の集いのGoogle検索でのサイト評価が上がれば参加者/投稿者のブログもリンクなどで関連付けられるかぎり、きっと検索エンジンからのアクセスアップがさらに捗ると予測できますし、本当にSEO対策に役立つように成長して行って欲しいです。

https://plus.google.com/+sakuragioiko/posts/FETVkQdwFjC
Photo

Post has attachment
ブログの #Google検索からのアクセス が数週間振りに #完全復活 を果たしている。

日本の「google.co.jp」ドメインから三桁の百人に達した。他の「google.com」ドメインやアプリの「com.google.android.googlequicksearchbox」も調子を上げている。Google検索から合計で百五十人くらい来ているかも知れない。

今日は全体のアクセスも一日二百人を楽に越えると思うし、本当に有り難い。Google検索から伸びてくれるアクセスこそ狙い通りだから運営上も申し分ない。

後戻りはせず、未来へ素晴らしい勢いを感じるかぎり、ブロガーとしてやる気が増す。

https://www.nagahitoyuki.com/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
#SearchConsole でブログに #サーバーエラー (503)が一つ付いてしまった。偶に出て来る、 #Blogger でやはり。 #Google検索#クローラー への反応が悪い場合があるようで、一年に一回くらい見かける。

僕にはどうしようもないにせよ、Bloggerのサーバーが完全に障害を起こしているわけではないし、普通に閲覧可能だから放っておいても構わないと思う。

ただしSEO対策としてサーバーエラーは検索エンジンでのサイト評価を落とし兼ねない。早めに消えて欲しいので、当該のラベルページにSearch ConsoleのFetch as Googleから再クロールを申請した。

何ともなく、通常のまま、受け付けられるから確かに大丈夫だと分かるし、再クロールでサーバーエラーはないとGoogle検索が認識し直せばサイト評価を下げる可能性もなくなるから嬉しい。

https://www.nagahitoyuki.com/
Photo
Add a comment...

Post has attachment
先週、 #Google検索からのブログのアクセス が落ち捲って悲しまざるを得なかったけれども調べると六月十四日頃から #検索アルゴリズムの変動 があったようで、世の中の数多くのサイトが同じような状況を強いられていたんだ。

しかし幾らか持ち直して来て安堵する。Google検索からのアクセスが五割くらい減ってしまったのが八割くらいまで回復している。後少しで十割まで完全に回復するかも知れないし、焦らずに待ちたいと思う。

Google検索への不正行為(サイトへのキーワードの異常な詰め込みや自作自演の外部サイトからの過度なリンクなど)に手を染めなければどんな検索アルゴリズムの変動に対しても立ち直れないほどのサイト評価の低下は被らないはずだ。

昨日は久し振りに一日二百人を越えて喜んだのに今日は又落ちるし、少しもうんざりしないわけには行かないけれども耐えるしかない。

今月末、無料ブログから独自ドメインへ移転して三ヵ月を越えるので、Google検索でのサイト評価が一段と上がってアクセスが従来よりも伸び易くなるかも知れないのを楽しみにする。

https://www.nagahitoyuki.com/
些細な日常
些細な日常
nagahitoyuki.com
Add a comment...

Post has attachment
#Google+ で新しい #コレクション#リンクを貼ってくれたサイト を作成した。

一般サイトで所有サイトのホームページやブログをリンク付きで取り上げられるとアクセスアップにとても助かるので、心から感謝して止まない実情を表現しておきたかったけれどもどうするべきかの方法が初めて手に入った。

まだ数えるほどしか見付かってないもののアクセスアップによって所有サイトの知名度を上げて行けばリンクを貼ってくれる一般サイトも増え易くなるはずだからコレクションが盛り上がるように一生懸命に頑張りたい。
Add a comment...

Post has attachment
#SearchConsole で検出される #Bloggerブログ の「#comment-form」付きの #URL について。

+sakura gioiko さんのブログ記事に出て来たのを見ましたが、僕も同じようにSearch Consoleのインデックスカバレッジの除外の【ページにリダイレクトがあります】の項目に記事の「#comment-form」付きのURLが幾つも表示されてます。

このURLは記事毎のコメントの入力フォームを指しています。

設定済みのコメントの種類によって違うかも知れませんが、僕の場合は「埋め込み」を使っていてSearch Consoleの除外の【ページにリダイレクトがあります】の項目に出て来てます。

どうしてかはアクセスした場合に実際にリダイレクトされるためだと推測されます。

良く分かりませんし、Search ConsoleのFetch as Googleで試してもリダイレクトされずに受け付けられます。

又、記事を削除した後に「#comment-form」付きのURLがインデックスに登録される場合もあるようですね。

ソースコードを調べるとコメントの入力フォームのページのhead内にはURLの正規化が記事へ向けて行われてますので――<link href='記事のURL' rel='canonical'>――それ自体がインデックスに登録される可能性は基本的にありません。

しかし記事が削除されるともう既に検出されていた「#comment-form」付きのURLが記事の代わりにインデックスに登録されるのかも知れません。

https://gyoikou.blogspot.com/2018/06/meta-description.html

Post has attachment
若い時やっとくべきな事、それは海外旅行。|YOSHILOG_ONLINEから些細な日常へ貼られたリンクを見付けた。

ブログ記事の関暁夫がやりすぎ都市伝説で読み解いたトルコのギョベクリ・テペ遺跡とフォトンベルトの地球との宇宙的な関連性への驚きに注目してくれて本当にありがとう。

http://yoshilog.online/archives/125
Add a comment...
Wait while more posts are being loaded