Profile

Cover photo
河野義広
Works at 東京情報大学
Attended 茨城大学大学院
Lives in 千葉県市川市
110 followers|73,106 views
AboutPostsPhotosVideos

Stream

河野義広

Shared publicly  - 
 
2016年の自己分析:自分の軸を大切にする
皆さん、こんにちは。 本日2016年5月29日で35歳になりました。お祝いのメッセージをお送り頂いた皆さま、これからお祝いしてくださる方々、どうもありがとうございます! さて、毎年恒例で行っている自己分析も今年で6年目です。例年通り、昨年の振り返りと今年の自己分析を行います。 2016年9月1日 北海道小樽にて 昨年の振り返り まずは、昨年の自己分析(参考: 2015年の自己分析:今年のテーマは刃を研ぐ )を振り返ります。 毎年、バリュー(価値観)、ミッション(使命)、ストラテジー(戦略)の3つの軸で自己分析...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 本日2016年5月29日で35歳になりました。お祝いのメッセージをお送り頂いた皆さま、これからお祝いしてくださる方々、どうもありがとうございます! さて、毎年恒例で行っている自己分析も今年で6年目です。例年通り、昨年の振り返りと今年の自己分析を行います。
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
2016年度 河野ゼミ ガイダンス資料
皆さん、こんにちは。 情報大に着任して6年目となる2016年度が始まりました。昨年に引き続き、2016年度の河野ゼミ ガイダンス資料を紹介します(参考: 2014年度 河野ゼミ ガイダンス資料 )。これまでの反省点を活かし、教育研究活動を推進していきます。 1. はじめに 河野ゼミでは、「 サイバーワールド~分散仮想環境におけるヒューマンコミュニケーション~ 」をテーマに研究を進める [1] [2] 。昨年度までは「ソーシャルメディアとその社会的影響」のテーマで進めていたが、今年度から技術よりの方向性を打ち出...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 情報大に着任して6年目となる2016年度が始まりました。昨年に引き続き、2016年度の河野ゼミ ガイダンス資料を紹介します(参考:2014年度 河野ゼミ ガイダンス資料)。これまでの反省点を活かし、教育研究活動を推進していきます。
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
書評『嫌われる勇気』と課題の分離による教育
皆さん、こんにちは。 夏休みで帰省中していました。夏休み直前までは前期の成績付けで少し慌ただしかったです。その際の成績評価における問題点を考察すべく、『 嫌われる勇気 』の考え方と合わせて紹介します。 出典: Pay it Forward Photos 書評『嫌われる勇気』 1年程前、尊敬する友人の 井下田 久幸 さんに紹介された本が『 嫌われる勇気 』でした(参考: 【会いたい人行脚第1弾:井下田 久幸さんに会いました】 )。この本は、アドラー心理学の考え方を「哲人」と「青年」の対話形式で分かりやすく理解で...
 ·  Translate
書評『嫌われる勇気』と課題の分離による教育. 皆さん、こんにちは。 夏休みで帰省中していました。夏休み直前までは前期の成績付けで少し慌ただしかったです。その際の成績評価における問題点を考察すべく、『嫌われる勇気』の考え方と合わせて紹介します。 出典:Pay it Forward Photos ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
2015年の自己分析:今年のテーマは刃を研ぐ
皆さん、こんにちは。 本日、2015年5月29日で34歳となりました。お祝いのメッセージをお送り頂いた皆さま、これからお祝いしてくださる方々、どうもありがとうございます!無事にここまで生きて来られたことに感謝しています。 さて、毎年恒例で行っている自己分析も今年で5年目となりました。今回は、昨年の自己分析を振り返った上で、今年の自己分析を行います。 Salerno, Italy, September 12, 2014.  昨年の振り返り まずは、昨年の自己分析(参考: 2014年の自己分析:今年のテーマは重要...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 本日、2015年5月29日で34歳となりました。お祝いのメッセージをお送り頂いた皆さま、これからお祝いしてくださる方々、どうもありがとうございます!無事にここまで生きて来られたことに感謝しています。 さて、毎年恒例で行っている自己分析も今年で5年目となりました。今回は、昨年の自己分析を ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
就職活動と卒業研究の相乗効果
皆さん、こんにちは。 大学3年生や大学院修士1年生は、この3月に就職活動(就活)が始まりました。これまで就活の開始時期は、学部3年の12月だったのですが、2016年卒の学生から学部3年の3月となり、3ヶ月後ろ倒しになりました。この時期から採用情報や説明会などが解禁されます。一方、採用活動(筆記試験や面接)は学部4年の8月からとなるようです(以前は学部4年の4月)。 この採用スケジュールは、経団連が加盟企業向けに示したガイドラインであり、加盟していない外資系企業やベンチャー企業などは、早期に採用活動を開始する可...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 大学3年生や大学院修士1年生は、この3月に就職活動(就活)が始まりました。これまで就活の開始時期は、学部3年の12月だったのですが、2016年卒の学生から学部3年の3月となり、3ヶ月後ろ倒しになりました。この時期から採用情報や説明会などが解禁されます。一方、採用活動(筆記試験や面接)は ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
2014年のまとめと2015年の目標
皆さん、明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。2015年最初の投稿は、元日らしく昨年のまとめと新年の目標を書きたいと思います。 2015.1.1. 元旦の初詣 2014年のまとめ 2014年を振り返り、研究、ゼミ、人脈、家庭、健康の面で以下のようにまとめました。 研究 :7つの習慣をベースとした研究を学生と一緒に進められたこと ゼミ :ゼミの体制がある程度整ってきたこと ゼミのガイダンス資料を作って運用したこと ゼミのWebサイトを作ったこと 来年度のゼミ希望者が少なかったこと 人...
 ·  Translate
研究:7つの習慣をベースとした研究を学生と一緒に進められたこと; ゼミ:ゼミの体制がある程度整ってきたこと. ゼミのガイダンス資料を作って運用したこと; ゼミのWebサイトを作ったこと; 来年度のゼミ希望者が少なかったこと. 人脈:会いたい人行脚で11人に会ったこと; 家庭:家と仕事のバランスが取れるようになっ ...
1
Add a comment...
Have him in circles
110 people
Magnet King's profile photo
張心而's profile photo
鈴木俊裕's profile photo
Hiroyuki Kashiwaguma's profile photo
Shinji Yamane's profile photo
佐藤俊彦's profile photo
Naoki Takagawa's profile photo
行木槙吾's profile photo
Masayuki IHARA's profile photo

河野義広

Shared publicly  - 
 
CentOS 6.7にRails 4.2.6をインストールする手順
こんにちは。今日は、Linux(CentOS)にRailsをインストールする手順を紹介します。用意したOSとインストールしたパッケージは以下のとおりです。なお、今回はMac上でVirtualBoxとVagrantで仮想環境を構築し、その上で作業を行いました。 □構築する環境 ・CentOS 6.7 ・Ruby 2.2.4p230 ・RubyGems 2.6.3 ・MySQL 5.1.73 ・Rails 4.2.6 ※2016年4月23日 実施 □やること ・必要パッケージのインストール ・rubygemsのイ...
 ·  Translate
こんにちは。今日は、Linux(CentOS)にRailsをインストールする手順を紹介します。用意したOSとインストールしたパッケージは以下のとおりです。なお、今回はMac上でVirtualBoxとVagrantで仮想環境を構築し、その上で作業を行いました。 □構築する環境 ・CentOS 6.7 ・Ruby 2.2.4p230 ・RubyGems 2.6.3 ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
河野ゼミ研究テーマの再考「サイバーワールド」
皆さん、こんにちは。 そろそろ卒業の時期ですね。今でも卒論を進めている学生が何人かいるので、その指導をしながら次年度に向けた計画を立てているところです。 さて、4月からの新年度に向けて河野ゼミの研究テーマを以下のように変更したいと考えています。 Now: ソーシャルメディアとその社会的影響に関する研究 Next: サイバーワールド~分散仮想環境におけるヒューマンコミュニケーション~ 現在のテーマは、情報大に着任した2011年に決めたものですので、既に5年が経過しています。これまでソーシャルメディアに着目してき...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 そろそろ卒業の時期ですね。今でも卒論を進めている学生が何人かいるので、その指導をしながら次年度に向けた計画を立てているところです。 さて、4月からの新年度に向けて河野ゼミの研究テーマを以下のように変更したいと考えています。 Now:ソーシャルメディアとその社会的影響に関する研究 ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
オープンキャンパスが学生指導にもたらす効果
皆さん、こんにちは。 今年の夏は暑い日が続いていますね。大学では、あと1ヶ月ほど夏休みです。夏休みは、自身の研究を進めるとともに、後期の授業準備を行う大事な時期でもあります。 この時期は、各大学でも受験生獲得のため、盛んにオープンキャンパスが開催されています。 情報大のオープンキャンパス は、7月18日(土)、8月1日(土)、2日(日)の3日間で開催されました。 昨年度までのオープンキャンパスでは、河野ゼミとしての展示はほとんどなく、佐原シンポジウムで作ったパネルを再利用して私が説明をしていました。今年は、学...
 ·  Translate
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
2015年度 河野ゼミ ガイダンス資料
皆さん、こんにちは。 いよいよ新年度が始まりました。今年で情報大に着任して5年目となるので、よい成果が挙げるために気合を入れていきたいと思っています。 今回は、昨年に引き続き、2015年度の河野ゼミ ガイダンス資料を紹介します(参考: 2014年度 河野ゼミ ガイダンス資料 )。昨年度の反省点を活かして、今年度の教育研究活動を推進していきます。 1. はじめに 河野ゼミでは、『 ソーシャルメディアとその社会的影響 』をテーマに研究を進めている [1] [2] 。研究では、システム開発に重点を置きつつ、社会的課...
 ·  Translate
皆さん、こんにちは。 いよいよ新年度が始まりました。今年で情報大に着任して5年目となるので、よい成果が挙げるために気合を入れていきたいと思っています。 今回は、昨年に引き続き、2015年度の河野ゼミ ガイダンス資料を紹介します(参考:2014年度 河野ゼミ ガイダンス資料)。昨年度の反省点を活かして、今年度の ...
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
書評『ソーシャルシフト 新しい顧客戦略の教科書』と活動報告
皆さん、こんにちは。 3月になりました。あとひと月で新年度です。この時期は、卒論も一段落し、新年度に向けた準備と自身の研究を進める時間でもあります。 普段の授業期間中は、日々の授業や学生対応、事務処理などに追われていますが、夏休みや年末年始、春休みの時期は、大学教員にとっては貴重な研究時間といえます。よく「春休みでも仕事しているのですか?」と聞かれますが、仕事(=研究)はしています。もちろん、給料も出ます。ただ、普段とはやることや仕事のスタイルが違うので、一般の方には知られていない部分がありますね。 さて今回...
 ·  Translate
1
Add a comment...

河野義広

Shared publicly  - 
 
12月12日に開催されたサイバーワールド研究会の発表資料です。
 ·  Translate
第28回サイバーワールド(CW)研究会: 『7つの習慣における公的成功のための自己実現支援サービスの開発』
1
Add a comment...
People
Have him in circles
110 people
Magnet King's profile photo
張心而's profile photo
鈴木俊裕's profile photo
Hiroyuki Kashiwaguma's profile photo
Shinji Yamane's profile photo
佐藤俊彦's profile photo
Naoki Takagawa's profile photo
行木槙吾's profile photo
Masayuki IHARA's profile photo
Work
Occupation
大学教員
Skills
情報工学, 社会情報学
Employment
  • 東京情報大学
    助教, 2011 - present
  • 茨城大学
    研究員, 2010 - 2011
  • インテック・ネットコア
    研究員, 2006 - 2010
Places
Map of the places this user has livedMap of the places this user has livedMap of the places this user has lived
Currently
千葉県市川市
Previously
茨城県行方市 - 茨城県水戸市 - 茨城県日立市 - 千葉県市川市 - 千葉県千葉市
Contact Information
Work
Phone
043-236-1149
Email
Story
Tagline
ソーシャルメディアを「いかに人生に活かすか!」が研究テーマ
Introduction
東京情報大学総合情報学科 システム開発コース助教。「サイバーワールド~分散仮想環境におけるヒューマンコミュニケーション~」をテーマにサイバーセキュリティ、地域活性化Webシステム、なりたい自分でつながるソーシャルメディアを研究中。実生活すべてが研究対象。Web、ソーシャルメディア、自律分散システム、メンター
Education
  • 茨城大学大学院
    理工学研究科 情報・システム学専攻, 2006 - 2009
  • 茨城大学大学院
    理工学研究科 情報工学専攻, 2004 - 2006
  • 茨城大学
    工学部 情報工学科, 2000 - 2004
Basic Information
Gender
Male