2010年に小浜直子は私の一人娘の小浜有未Yumi kohamaがアメリカ合衆国オレゴン州セーラム市にあるウィラメット大学構内にある東京国際大学アメリカ校に留学している時に暇が出来て住まいのある北海道千歳市の図書館に1ヶ月以上ほぼ毎日北海道千歳市の千歳図書館に本を借りに一人で行っていると、そこに突然私一人で本を選んで居る時に中華人民共和国胡錦濤国家主席が一人で現れ側に来たので何処の男の人かしら?邪魔ね💢と何度か私の前を往来して来たので相手の顔を見ると、えっ何処かで見た、この間本で見た(本の中の写真の事)誰かに似てる、胡錦濤国家主席に似てる、胡錦濤国家主席?(;゚д゚)と思っていたらご本人が私の方を向いて微笑んだので、えー本物(;゚д゚)本物の胡錦濤国家主席?(;゚д゚)と思ったら本物の本人の胡錦濤国家主席が私の方を見て微笑んだので私の驚きは尋常では有りませんでした。
しかも、少し前に本で読んでいた胡錦濤国家主席のプライベートの時の私服の時の胡錦濤国家主席だったので私が本物の胡錦濤国家主席だと気が付いた時には私の驚きは口では表せない位でした。
しかも、あの人物が私ににこやかに笑いかけ本で読んで会ってみたい。と思っていた人物の中華人民共和国国家元首でしたから私は驚きと感激で一杯でした。
中華人民共和国胡錦濤国家主席とそんな初対面が合ってから間もなく中華人民共和国に旅行にツアーで行くと一人で天安門にフリーで行っても全面解放され背後に警護の人達が見えるので私は純粋な日本人の女ですが私は胡錦濤国家主席に気に入られたんだなーと思いました。ホホホ
その後は私が口に出した事が次々変わるので私の驚きは口には言い表せない位でした。
私は胡錦濤国家元首と男女の関係にもなってませんし相手が私に会いに来ただけですし中華人民共和国北京でも同じ様に私の居る所に胡錦濤国家主席が現れただけです。
中華人民共和国胡錦濤国家主席が現れた時には私の横に男が座ろうとすると胡錦濤国家主席の側近なのかは知りませんが男達は座るな💢と注意されて私の側には誰もが居ない状態でしたがその時にも私は中華人民共和国胡錦濤国家主席の権力を知りました。
長谷川慶太さんが中華人民共和国の事を書いて本を出版して居ますが現在の習近平国家主席と前胡錦濤国家主席が仲が良いのを知らず間違えて書いているのを小浜直子は知ったので間違えてると教える為にその事をGoogle投稿をした事も有ります。
本を出版するなら相手は中華人民共和国国家元首ですから間違えて書いてはいけません。
2011年には私は娘の小浜有未Yumi kohamaを連れて上海旅行にツアーで行きましたがフリータイムに娘と上海の町を歩くと娘が嫌だな、こうしたいと私に言うと娘の言った通りに変わっていたり英語で中国人が話しかけて来たので思い通りになっていたので胡錦濤国家主席の権力を上海でも知り中華人民共和国国家主席の権力を知りました。
中国共産党と大富豪ロックフェラーは毛沢東国家主席の時代から付き合いがあったと小浜直子は本で読んでいます。
親族を一族と言うのはそうした世界で通用する大富豪財閥の事を一般的に用いますし庶民レベルの家庭を一族とは用いませんし用いると世間で馬鹿にされます(笑)ホホホ
PhotoPhotoPhotoPhotoPhoto
2016/05/27
7 Photos - View album
Shared publicly