Profile cover photo
Profile photo
奥野大児
199 followers -
blog書く人、陽気なおっさん、勉強会好き、将棋好き、日本酒LOVERS、Windowsユーザー、Androidユーザー、iPhone・iPadminiユーザー、MacBookPro17ユーザー
blog書く人、陽気なおっさん、勉強会好き、将棋好き、日本酒LOVERS、Windowsユーザー、Androidユーザー、iPhone・iPadminiユーザー、MacBookPro17ユーザー

199 followers
About
大児's posts

Post has attachment
2014年11月11日に東京・世田谷の下北沢にできた「九州魂(くすだま)」に行ってきました。

とんこつ醤油ラーメンで、太麺と細麺が選べます。替え玉は細麺のみ。
チャーシューが売りで、南の島豚という貴重な豚をチャーシューにしているらしい。これが本当にうまかったです。

写真は普通の豚骨ラーメン(太麺):750円にチャーシュートッピング中:220円を追加したものです。麺固め脂多め。

しょうゆとんこつもしっかり美味しかったんですが、とにかくジューシーで脂ものっている、高級ハムみたいなチャーシューが絶品で、これだけまた食べに行きたいくらいというレベルです。

そのほかの写真や店の詳細は以下のブログ記事をどうぞー

http://www.odaiji.com/blog/?p=9194
Photo

Post has attachment
新代田二郎が店長・スタッフが一新されてリスタートですね。
メニューは
小 700円、小豚 800円、小豚W 900円
のみになり、鰹節オプションなども僕が行ったときはなくなっていました。

ほか変更点などまとめてますよ。

Post has attachment
渋谷は道玄坂、博多風流の道を入って「喜楽」の手前にできたカレーラーメン・カレーつけ麺の店に行ってきました。「古都はピアノマン」という名前はちょっとおとぼけながら良店です。

ローストポーク・半熟卵・ノリがついたつけ麺が1000円で、個人的にはスマッシュヒットです。

Post has attachment

Post has attachment
小田急線・梅ヶ丘駅をぶらぶらしていたら出会ったのが「渡り蟹のつけめん」を限定販売していたラーメン ボノボさん。

http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131812/13136425/

渡り蟹のつけめんの熱盛 830円にチャーシュー300円を頂きました。
とろみのある魚介スープがおいしく、つけ汁の上には蟹が「きくらげ」のようなサイズで浮いている感じです。

魚介感たっぷりのつけ汁はそのまま飲むと濃厚、でも麺をつけるとさっぱりと感じる不思議なバランス。チャーシューは水分の少な目な感じでホロホロと。麺との相性は良かったです。

また行きたい味でした。

Post has attachment
特化型のブログの書き方が示されていて大変参考になりました。

時代小説の読書会をやりたいと思ってるのです。

時代小説ファンで土日新宿近辺に出られる方、ご連絡いただけますか?

とりあえずは池波正太郎さんあたりで行こうかなと思ってる次第。

Post has attachment
まあ、昔からある話だけれど。
Gmailって+の記号を使うことでメールの受信アドレスをとっても柔軟に設定できますよね、って奴です。

今日は、タムカイさんが先生のハッピーラクガキライフを開催しています! タムカイさんのラクガキのコツを伝授してくださいます。
Wait while more posts are being loaded