Profile cover photo
Profile photo
占いの館ウィル東京渋谷店
17 followers
17 followers
About
占いの館ウィル東京渋谷店's posts

Post has attachment
こんにちは。
占いの館Will所属鑑定師の「モーリー」と申します。http://goo.gl/bmHSqw
 
2017年も少しすすんできましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
前回は風水をテーマにさせて頂きましたが、今回は、九星術という占いをご説明しながら、皆様の2017年を紐解いてみたいと思います。
九星術は、お正月などに神社仏閣で本として販売されているものが多いです。
今回は皆様を九星に分割して、少しでも良いことや、注意することで運気を上げていくように勧めたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
九星術は、「東洋占星術」といわれており、9種類に分類して九星(九気)のお話させていただきます。まず、9種類の詳細は、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の、9種類に生まれ年から分かれています。では、個々に今年の運勢を見ていきましょう。お手数ですが、皆様の生まれ年から九星についてどれにあたるかは、ご自身で調べてみてくださいね。
 
1) 一白水星:今年は、ご自身の思ったことが実現される年です。5月はあまりよくありませんが、後半になると思うことが実現にむかっていきますので、自分らしく過ごすとともに、周りの人に対して少し優しい気持ちで接してください。
 
2) 二黒土星:年明け1月は、良いのですが、2月3月、11月は運気が落ちそうです。その時期は、ご自身で急ぎの行動が多くなりがちですので少し周りの方の意見を聞きましょう。反対に夏から秋にかけては好調ですのでいろいろなことにチャレンジしてください。良いことがありそうです。
 
3) 三碧木星:良い時期は、7月を除いて3月から11月が良い運気の時期となります。全体的に好調の年となりますが、時々、運気が下がる時がありますので、気力や、体力にご注意ください。
 
4) 四緑木星:今年はあまり全体的に良い年ではなさそうなので、少し、方向感や、変化に左右される年となります。このため、いろいろ選択肢が多い年となりますので、選択する時に自分の感性だけでなく、信頼されている方とともにどのような選択が良いかを考えて行動されると良い方向に進みます。
 
5) 五黄土星:四緑木星と同じようにあまり良い年ではなさそうなので、冷静沈着に行動してください。特に運気として人間関係は、とても重要かもしれませんので、今までの行動をもとに有効な人間関係を作るようにしてください。
 
6) 六白金星:特に注意すべき年は9月ですが、少しでも良い年にするために、新しいことのチャレンジは控えめに。それよりも今までちゃんと積み上げてきたことをさらに磨く年といえます。頑張ってくださいね。
 
7) 七赤金星:8月があまりよくありませんが、平均した運気の年です。今年より来年にむけた準備の年として過ごすととても良い年になりますので、いろいろな部分でご自身を成長させてください。
 
8) 八白土星:7月に向けて運気はさがっていきますが、7月以降は運気が上がりそうです。特に後半の年は、今までためてきたいろいろな思い、アイディアが成功につながるようです。ただ、焦りは禁物ですので慎重に成功をつかむようにしてください。
 
9) 九紫火星:6月があまり良くない月といえますが、それ以外は平均した年でしょう。6月がよくないので、7月から運気が上がるようになります。上昇気流にのるようにいろいろなことにチャレンジしてください。
 
今回は、「2017年全体の運勢(九星術)」をテーマにコラムを書かせていただきました。
今年一年で注意する月と、今年をどのように過ごすかヒントになればと思います。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
モーリー
http://goo.gl/bmHSqw
Photo

Post has attachment
ウィルの鑑定師アイムンです。http://goo.gl/ekpyZW
みなさん、新年をどうお過ごしですか?
寒さが厳しくなっていますが、心身共に暖かくして春を待ちましょうね。
いつもご来店いただき誠にありがとうございます。
今月から電話鑑定もさせていただけることとなりました。
今まで以上にたくさんのみなさまと繋がっていけること大変感謝しています。
どんどんお電話でお話していきましょうね。
そして元気で幸せになっていきましょう。
 
さてみなさん、縁って何なのか知っていますか?
縁とは、前世からのカルマ(前世で犯した罪)を解消をするため、あるがままの自分に戻るために神さまが与えてくれたチャンス(キッカケ)です。
ですから、何かの力を使って無理矢理戻したり出来たとしても、またその行為がカルマになって神への冒涜とみなされ、より大きな対価を払わされます。
無理矢理復縁してもまた邪魔が入り別れさせられる。
そんな事にエネルギーを使うよりは、なぜ別れが生じたのか、なぜ復縁したいのか、自分に向き合ってみてください。
 
別れは、二人の関係を時間をかけて見直し反省したり感謝出来るだけでなく、相手の前で素直な自分でいられたのか?確認するチャンスなのです。
離れたことで一緒にいた時には気付けなかった事が見つかったとしたら、それを知るために別れが必要だったわけですよね。
 
別れから学んだ事は、次の出会いへ繋がっているのです。
ただただ相手と復縁したいと執着してるだけでは、戻れたとしても二人の関係は変わらないままです。そして変わらず本当の自分を隠し相手のための我慢を続けていく繰り返しなので、また同じ問題が浮上してくるのです。
復縁を求める場合、相手にとっての強い依存があります。
依存とは、自分の存在を相手あってのものと位置づけて、それを自分の愛だと思い込んでいる事が原因です。
それは一見相手にとっては、自分が必要とされ存在意識が高まる関係性ですが、愛とは程遠いものですれ違いばかりが起きていきます。
相手がいないと死んでしまいたいということは、自分の存在を認めていない証です。だからこそ相手と離れて自分に向き合うことで依存がなくなっていくのです。
 
もう一つ理由があります。
幼少期から両親に愛されたい認められたいと頑張ってるにも関わらずその思い(依存と執着)が返ってこないと人は、家族からは、返してもらえないのだと認識し諦めます(諦めたつもり)。その結果家族以外に返して貰おうとするのです。
それが恋愛対象です。
ですから、執着や依存をしたくないと思うなら自分と家族の関係性を見直して距離を縮めていく努力が必要です。
これで復縁願望には、ご自身の強い執着や依存性に原因があることわかっていただけましたか?
 
もしもご自身も復縁したいけど、どうなの?とお悩みでしたら辛口かもしれませんが、どうぞアイムンにご相談ください。
本当の愛へ、ご案内いたします。
 
アイムン
http://goo.gl/ekpyZW
Photo

Post has attachment
こんにちは。
占いの館Will所属鑑定師の「モーリー」と申します。http://goo.gl/bmHSqw
 
さて、皆様は風水という言葉をご存知でしょうか?
占いの中ではよく聞く言葉ですが、本来の風水の目的や、歴史をご存知の方は少ないと思います。
 
今回のテーマとして皆様にうまく風水を使って今年一年を過ごして頂きたいということもあり、テーマを「風水」とさせていただきます。よろしくお願いいたします。
風水のお話の詳細は色々と本が出版されているので詳細は省きますが、皆様がうまく風水の力を理解し役立てていただけるように、今回のコラムで書かせて頂きます。
 
まず、風水の本質を簡単いいますと、古代の大陸文化の中で培われた環境に関連する知識の集大成であると思って下さい。風水は古代の人たちの経験をもとに、状況や環境に対して調和や盛衰の原理を経験にもとづいて分析した知恵なのです。
ですから、朝のテレビや、ニュース、占いサイトなどでよくある風水は皆様がより良い環境、人々の調和を得るために必要な情報を提供するものと考えて下さい。
 
例えば皆様は、幸運を呼ぶ場所とか方角といった言葉を風水では良く聞かれると思います。また、風水ですとよく色(カラー)をテーマにしたものもありますよね。
これは風水の中で書かれている五行の持つ意味に色が割り当てられているから難しい言葉を伝えるより直感的にわかりやすいという意味で使っていると思って下さい。
 
皆様に覚えておいて頂きたいのは、風水とは皆様の環境や行動を不足している部分は何かを明確にすることで、少しでも良い方向へ向かうようにアドバイスする過去の人の知恵ということです。
したがって、現代の風水占いとは難しい風水をわかりやすく皆様にお伝えして、少しでも良い方向へと導くツールとして使われています。
 
例えば五行は、金、木、水、火、土であらわされており、色で置き換えると白、青、黒、赤、黄に対応しています。方角でいうと西、東、北、南、中央になります。
具体的には、カラー風水で白が良いとなると方角は西が吉となります。
このように色や方角、五行の関連を憶えておくと一つの風水でもご自身で運気を向上させることが可能です。
 
今回は、「風水」をテーマにコラムを書かせていただきました。
皆様の運気が良くなるように、日頃、風水占いとして目につく情報を活用いただき運気向上に役立てていただければと思います。
そして、少しでも心身共に健康、楽しい毎日を過ごして頂ければ幸いです。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
モーリー。
http://goo.gl/bmHSqw
Photo

Post has attachment
こんにちは。
占いの館ウィル、鑑定師の美粋です。http://goo.gl/HQoI4U
いつも渋谷まで足を運んでいただき、誠にありがとうございます。
 
今日は成人の日ですね。
地域によって、前日の日曜日や、お正月・お盆といった帰省時に合わせているところもあるのでもう終わっている方もいらっしゃると思うのですが、やはり女性の振袖姿は艶やかですね。
一枚一枚の着物や装飾品、それぞれに色々な人の想いが詰まって今日この日を迎えていると思うと、ただの「振袖を着る日」ではなく、本当に特別な1日なのだと感じます。
 
さて、2017年も9日目を迎えました。
新しい年に向けて心機一転、良い年にする為にどうしたら良いか、何に気をつけたら良いか、というご相談を受ける事が多くなるのですが、それと同時に、「今お付き合いしている人とこの先があるのか?」という鑑定依頼も多くなってきます。
いわゆる“冬イベント”が終わってひと段落なのでしょうか?
年が変わる事によって運気の流れも新しくなる為、その影響もあるかも知れませんが、この時期、冷静に相手との関係を見つめ直すタイミングにもなっているようです。
 
こういったご相談の場合、私はあえてハッキリと相性の良し悪し、その人が結婚相手なのかどうかをお伝えしています。
なぜなら、相性が良いという事がベストとは言い切れないのが恋愛で、恋愛と結婚もまた別モノだからです。
 
性格や運勢の相性が良いから上手く行く、これは当たり前の事なのですが、相性の良い人としか付き合っていなければ、楽な恋愛しかできず、トラブルへの対策や抵抗力が養われなくなってしまいます。
そして、思い通りにならない程、欲しくなってしまうのが人の性。
燃えてしまう恋程、自分にとってハードルの高い恋になっている場合がほとんどです。
 
求められる恋・楽な恋・刺激のある恋・上手く行かない恋・すれ違ってばかりの恋、色々な恋を経験して、それらが、自分にどんな影響を与えてきたかをきちんと頭で整理できるようになれば、そこに「本来の相性」をプラスして調整する事で、どんな相性の相手とでも、自分の人生にとって“必要な縁”にする事が可能になります。
 
悪い相性と言われる縁には刺激があります。
良い相性と言われる縁には隙が生まれます。
どちらを選んでも一長一短。
あなたにとってどちらが得か、それを実感していただく為にもハッキリとお伝えしています。
 
ショックを受ける方も多くいますが、大切なのはその先の「対策」です。
これにきちんと気付ける事に「2人がちゃんと幸せになれる方法」が含まれていますから、是非怖がらず、本当の相性を知っていただきたいです。
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
本日も占いの館ウィルでお待ちしております。
美粋
http://goo.gl/HQoI4U
Photo

Post has attachment
あけましておめでとうございます。
占いの館Will所属鑑定師の「モーリー」と申します。http://goo.gl/bmHSqw

2017年、年初め1月に4回ほどコラムを担当させていただきます。
本年もよろしくお願いいたします。
 
さて、皆様は2017年がご自身にとってどんな年になるか楽しみではないでしょうか?
このように新しい一年が始まることにより、気持ちも新規一転という感じで新しい意気込みを自分の中に取り込む季節ですね。今回のテーマは年初ということもあり、
「お正月関連」とさせていただきます。よろしくお願いいたします。
 
お正月という事ですが、やはり一年の始まりとして初夢や初詣が気になるところかと思います。
どのような初夢をみたか。初詣はどのように過ごしたか。その結果として今年はどうなっていくのだろうかといったところにつながっていくのではないでしょうか。
 
初夢でよく言われている言葉はやはり、「一富士、二鷹、三茄子」ですね。これは、縁起が良く、めでたいものを1番目から3番目まで表したことだといわれています。
1)富士:日本で一番高い山でとても雄大な山であり目標や据え広がりといった意味を含みます。
2)鷹:とても気高い鳥類であることから大空を舞う象徴ですので目標設定の一つといえます。
3)茄子:これは意味が難しいのですが、何かを成しえる(なす)という意味となります。
 
次に初詣ですが、皆様は神社や仏閣に行かれた時によく「おみくじ」などをひかれて本年の運気をみているのではないでしょうか?
「おみくじ」は行かれた場所によっていろいろな記載内容となっておりますので、おみくじの見方を少し記載させていただきます。おみくじはどうしても大吉や、吉など、大きな文字で書かれている部分に目が留まります。
 
しかし、重要なのは細かく書かれている行動指針や、注意事項なのです。
たとえ大吉でなくてもそこに記述されている内容を意識することで、少しでも運気を上げる手助けをするものと考えてください。
 
今回は、「お正月関連」をテーマにコラムを書かせていただきました。
皆様の新年が良くなるように、今年も運気向上に役立てていただければと思います。
そして、少しでも心身共に健康な毎日を過ごして頂ければ幸いです。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
モーリー
http://goo.gl/bmHSqw
Photo

Post has attachment
あけましておめでとうございます!
占いの館ウィル、鑑定師の美粋です。http://goo.gl/HQoI4U
いつも渋谷まで足を運んでいただき、誠にありがとうございます。
そして本年もよろしくお願い致します(*^_^*)
 
そして、今日から占いの館ウィルの2017年が始まり、私もウィルで仕事はじめを迎えています。
そんな特別な日に、ここでご挨拶できる事にも感謝です!
 
昔は、正月三が日は何も出来る事がなくて、家でおとなしくして(させられて)いたような記憶がありますが、もうすっかり活発な正月を過ごせる世の中になりましたね。
さすがにまだ元旦は厳かですが、2日となれば、初売りやイベントで大賑わい。
今日も渋谷も盛り上がっているはずです(イルミネーションもまだやっていますよ)^m^
 
さて、新しい年を迎えると、なぜか気持ちが引き締まり、前向きになりますね。
1年間で一番なぜか意味なく頑張ろうと思えるような気がします^^;
ただ昔から、なぜか年明けから1か月位、自分の中で不思議な感覚を覚えるのを疑問に思っていました。
 
というのも、年明けから気持ちを引き締めて頑張ろうと本気で行動を起こしても、なぜかそうならない流れになり、結局、正月明けに考えた事が実現に繋がる事が無かったからです。
 
あまりにも正月明け1か月と、その後の流れが違うので、これは単に、私の誕生日が1月末だから、西暦の年の変わり目ではなく、自分の年齢で流れが変わるという事だろうと自分なりに納得していたのですが、今の世界に入ってその意味を良く理解できるようになりました。
 
お気付きの方もいらっしゃると思いますが、今の正月は新しい太陽暦での正月…
昔使われていた旧暦で暦を区切っていた占術の世界では、まだ新年は訪れていないのです。
2月4日を新年とする鑑定も多いですが、私がメインに使っている紫微斗数の鑑定では、(2017年の場合)1月28日から新しい運気の始まり。
結局、年は変わったのに運気が変わらないこの1月のエネルギーを上手に使えないと、単純に思いが強すぎて疲れてしまい、年明け早々コケてしまう可能性も大きいのです。
 
私の思う「1月の運勢の使い方」は、今までの1年間を思い返し、この先の1年間をどうしたいか、息抜きをしながら考える、休憩を兼ねた1か月。
ですから年が変わって頑張ろうと意気込むよりも、今月心の中で昨年の締めくくりをし、余計な垢を落とせる事が、今年の運気を大きく成長できるポイント。
なので、無駄に頑張らないというのが1月全体のアドバイスです!
 
運勢的にはポッカリ空きがちな1か月ですから、こんな時期だからこそ、2017年どんな発展をしたいのか、どういう運勢が待っているのか、冷静に判断し、来月からどう行動するべきかの目安をつけていただきたいです。
 
やり損ねている事も消化できる大切な1か月でもあるので、是非有効に使っていただきたいこの時期。
もし、どうしたら良いのか迷っていたら是非渋谷ウィルまでお出かけしてみてください!
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
本日も占いの館ウィルでお待ちしております。
美粋
http://goo.gl/HQoI4U
Photo

Post has attachment
あけましておめでとうございます。
いよいよ2017年がやってきましたね。
占いの館WILLの鑑定師アイムンです。http://goo.gl/ekpyZW
いつもWILLへお立ち寄りいただきありがとうございます。
今年も皆様のご来店心からお待ちしています。
 
なぜいよいよか?というとそう神々に言われてきたからです。
だからといって何があるかは、教えてくれないのがまた面白いのですが!
飛躍の年になるのか?ステップアップの年になるかは、あなたの心次第です。
ということで、今年ぜひ行って欲しいパワースポットを紹介します。
 
実は、その場所とは、以外にも身近になったスカイツリーです。
対になっている東京タワーも同じ日に行けると尚更パワーアップです。
さてなぜこの建物がパワースポットか?というと都市伝説にもありましたように、333mと666mの建物でこの直線上にも未来をより良くするためのパワーが隠れているからです。そして東京タワーは、女性を示しスカイツリーは、男性を示しています。
元々東京タワーが出来た当時から計画的にスカイツリーは、作るつもりだったのです。
さてどんなパワーがもらえるか?ですよね。
 
これは、私が神々から教えてもらったオリジナルなパワーなのでちまたでは、まだ知られていませんが、男性は、男性らしく女性は女性らしくなるパワーです。
ただしそのパワーをもらうには、行き方があります。
まず一人で行くなら男性は、昼間スカイツリー→夕方東京タワーの順で、女性なら夕方東京タワー→昼間スカイツリーの順で行ってください。
女性の場合は、一晩を東京タワー周辺のホテルへ泊まれるとより良いですね。
 
そして必ず最上階へ行ってください。
カップルで行く場合は、出来たら男性に合わせてスカイツリー→東京タワーの順で行ってあげるのがベストです。親子家族で行くこともお勧めです。
あとしてはいけないことですが、絶対に願い事をしないことです。
スカイツリーにも東京タワーにも守っている者達がいますが、願い事をしてしまうとその願いを叶えてくれることと引き替えの対価(何を払わされるか?それは、真実の愛です)を支払わされるので要注意です。
あとは、出来るだけ楽しんでくれば良いのです。
 
私の鑑定へ来ていただければ、もう一つより効果がアップすることを教えてあげますね。
ということで今年の初まりは、東京タワー、スカイツリーで迎えてみませんか?
 
では、今年もWILLを宜しくお願いいたします。
アイムン
http://goo.gl/ekpyZW
Photo

Post has attachment
いつも私の鑑定を温かく受けていただき本当にありがとうございます(´∀`)
ボイジャータロット・数秘学・スピリチュアルヒーラーのジーニーです。http://goo.gl/EjJYf5
 
年末最後になりました。
最後は、来年の成功を祈念して、強力なパワーの開運神社のご紹介です。
 
千葉県では霊力ナンバーワンの神社とも言われている香取神社です。
「神社とは自分への決意を新たにする場所」と言いますが、ぜひこの神社で新年の決意を固めたいです!
香取神宮の神様は【戦の神様】として知られています。
御神祭は経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
経津主大神(ふつぬしのおおかみ)という神様は【出雲の国譲り神話】に出てくる神様です
絶対負けたくない試合・試験・交渉事などには香取神宮の神様のご利益がおおいに効果を発揮しそうです!
 
他のご利益は、家内安全、産業指導、海上守護、心願成就、縁結び、安産、勝運、交通安全、厄除け、体育勝運守があります。
産業指導ってすごいですよね、独立、起業、キャリアウーマンを目指す方も多く訪れるそうです。
 
また、女性や心に迷いや余裕を失っている時は、香取神宮がおすすめです。
そして、神聖な不思議な空気間、オーラを感じ取ってほしい一番の場所が、香取神宮のお札給付所の前にある御神木です。
 
なんと、樹齢は1,000年といわれます。
絶対に何かいるよね?なんて言葉が出てきてもおかしくないほどの立派な御神木です。
混雑時はなかなかこの荘厳な空気間を味わえないようなので、人の少ない時期を狙ったほうがよいかもしれません。
 
【東国三社】
江戸時代にはお伊勢参りのあとにこの3つの神社に参拝することになっていたいわれるのが、茨城県と千葉県にまたがる3つの神社「鹿島神宮、香取神宮、息栖神社」です。
この三社はいずれも歴史のある神社なのですが、特に「鹿島神宮」と「香取神宮」は2000年以上の歴史を誇っており、また平安時代の頃に「神宮」と呼ばれていたのは「伊勢神宮」と「鹿島神宮」「香取神宮」だけですので、このことからも格式の高い神社であることが分かります。
香取神宮、鹿島神宮、息栖神社の三社の神は海からやってきたという言い伝えがあり、三社とも海に面して鳥居があります。
また鹿島神宮・香取神宮・息栖神社の位置関係は、三角形に近く、三社とも富士山を意識して建てられているそうです。
 
新しい年、新しい出会い、新しい決意を固めに行くのに、この【東国三社】をお勧めしたいです!
 
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!
ジーニーでした。
http://goo.gl/EjJYf5
Photo

Post has attachment
占いの館ウィル専属鑑定師の天堂マリアです。http://goo.gl/ISNx0I
対面鑑定ではタロット、オラクルカード、数秘術を使って占いしています。
いつも鑑定を受けてくださりありがとうございます。
 
本日のテーマは<旅行のススメ>をお送り致します。
 
恋愛、仕事、対人関係、メンタルの事など、人は悩むことがあります。
行き詰ってしまった時は、神様から「今までのやり方で良いのか見直しが必要ですよ」というサインが出ています。
 
運気が停滞している時は、一度深呼吸が必要です。自分のやり方を1つずつ丁寧に見直していくことです。過去を振り返り、どんな風に人生を進めてきたのかを回顧します。
その時に思いついた事をどんどん行動に起こして行く事で開運に繋がります。
ですが、新しいアイデアがわいても次の段階に行くには誰でも怖いものですね。
 
そんな時にオススメなのが「一人旅」です。
SNSに写真をアップするのも、連絡を取るのも無しです。ただひたすら自分の思いついた通り行動をすることに専念してください。
期間は1週間位です。時間が取れない方は2泊~3泊でもOKです。
必ず一人で旅をしてください。
普段接していない人と接する事となりますが、実はその中に気が付く事が多くあります。森の中に行けばその静けさに落ち着きを取り戻す方もいるでしょう。海へ行けば開放感を感じる方もいるでしょう。
 
普段は訪れない街では、言葉遣いが違ったり、言われ慣れてない言葉を聞いたり、色々と不思議な事もあります。
「あぁ、一人の時間も良いもんだ」
「みんなでも来たかったな」
「次は〇〇と一緒に!」
「スッキリしたなぁ」
「もっと森にいたいなぁ、なんなら住んじゃいたい!」
 
想像していた事と実際に体験する事は違うこともありますし新しい発見もあります。
非日常というのは、自分の違う一面を数多く見せてくれるのです。
 
実はマリアも数年前から一人旅に出ています。
初めて一人旅に選んだ地は、高校生の頃から憧れていた京都です。突然に、「そうだ!鞍馬へ行こう!!」と思いまして、導かれるまま鞍馬寺へ。鞍馬寺~貴船神社へ続く山道を一人でせっせと歩きました。その道中では不思議な感情が湧き上がってくるんですね。
マリアの場合は、「自分が行動を起こすのに誰の許可も要らない!!」「やりきる事で生まれる達成感はスッキリする!!」なんて、努力という泥臭い部分も自分の中にあるんだなぁ…と知る事となりました。
 
そして、泥臭さを使う方向性が違っていたという事にきがついた時はとてつもない衝撃でした。遠回りしすぎっていう。。。(ノД`)・゜・。
 
自分が見えない…、何したらいいのかわからない…!そんな方はぜひ一人旅へ。
海外もオススメですよ!
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
占いの館ウィル専属占い師 天堂マリアでした。
http://goo.gl/ISNx0I
Photo

Post has attachment
こんにちは。占いの館ウィルの鑑定師・笠間 えいらです。http://goo.gl/ZyIRpQ
いつも私の鑑定を受けてくださりありがとうございます。
 
本日は「2016年を振り返って」についてお話したいと思います。
どうぞ最後まで楽しんでいただければと思います。
 
さて、皆さんについて今年はどんな年でしたか?
今年一年を表す漢字が「金」と言う事からオリンピックイヤーのイメージが強いですが、私的には今年は災害が多かったイメージが強いです。春の熊本地震や台風、都内で大停電も起きました。また、2011年以来の津波警報もありました。被災なさった皆様には大変な年だったと思います。
 
その他に言うと、今年はカップルや結婚の報告が多かった年でもありました。と、言ってもそのうちのほとんどが念願であったり、長年と時間のかかった努力の結晶なので末永く幸せになって欲しいと思います。
 
私個人の話ですと、春に人生初の北海道旅行に行きました。去年からコツコツ貯めた旅費のおかげで家族旅行にも行けました。今度は沖縄に行きたいと話しています。まあ、私は学生時代に行っているんですけどね(笑)
 
その他で言うと去年に比べると運気が落ち着いていたのでゆったりと余裕のある過ごし方を出来ました。夏には寝具を買い揃えたり、念願のタブレットを手に入れることも出来ました。
夏以降になると良くも悪くも忙しく、さらには車まで壊れてしまい何かと出費が多くなりました。来年は貯金をするように頑張りたいと思います。
 
そして、今年も沢山の皆様の鑑定をさせていただいたことに感謝しております。おかげさまでウィルに所属して3年目に入れましたのも皆様のご指名と評価のおかげであります。
評価のほうは全て読ませていただいております。皆様から頂いたお言葉に何度も助けられてきました。来年も引き続き、笠間 えいらをよろしくお願いいたします。
 
最後に皆様は来年の目標はもう考えていますか?
「一年の計は元旦にあり」という諺もあります。
年末年始も館・電話両方で待機いたしておりますので皆様のご相談お待ちしております。
 
それでは失礼致します。
笠間 えいら
http://goo.gl/ZyIRpQ
Photo
Wait while more posts are being loaded