Profile cover photo
Profile photo
中野秀俊
81 followers -
インターネット法務の開拓者
インターネット法務の開拓者

81 followers
About
中野秀俊's posts

Post has attachment
キャバクラ版Uberを標榜していたサービスが、
法律に抵触する可能性を指摘されています。
それにしても…キャバクラ版Uberねぇ…
IT弁護士として、一度使ってみるか…
いや、あくまで仕事の一環として…ね( ̄▽ ̄)
でも、キャバクラって、どうやって楽しむのが正解なのか
いまいち、分からないんですよねぇ…
って、趣旨が変わってきた…(^^;
http://it-bengosi.com/blog/deai/ ‎

Post has attachment
「浮気したことあります?」
という質問に
「浮気って、どこからが浮気?」
と、答える人は、何かやましいことがある人です(注:中野調べ)
最近、相談の多いスクレイピング
OKとNGの境界線は、どこにあるのでしょうか?
http://it-bengosi.com/blog/scraping/

Post has attachment
仮想通貨と使った「VALU」というサービスが
流行っています。
個人で株式をのようなものを発行できるサービス
法律的には、どうなっているのでしょうか。
http://it-bengosi.com/blog/horitsu-bengoshi/

Post has attachment
ゲーム内ポイント・ゲーム内通貨を使って購入できる
「二次通貨・二次アイテム」
昨年、LINEが、関東財務局から指摘を受けたことで
大騒ぎになりました。
(私も、NEWS23とかに出ました…)
「二次通貨・二次アイテム」の法律的な問題点とは?
http://it-bengosi.com/blog/nijituka/

Post has attachment
Amazonや楽天の配送をドローンで。
そんな日常が、もうすぐ来るかもしれません。
そんなとき、法律問題はどうなっているのでしょうか?
http://it-bengosi.com/blog/nichiyohin/ ‎

Post has attachment
近年、ゲームの要素取り入れたゲーミフィケーションアプリが
登場してきています。
ゲームの要素を取り入れることによって、
人々を熱中させるゲーミフィケーション
その法的側面とは
http://it-bengosi.com/blog/game/

Post has attachment
クールジャパンに代表される
日本のオタク文化
同人誌や漫画のキャラクターなどの著作権は、
どうなっているのでしょうか?
http://it-bengosi.com/blog/doujinshi/ ‎

Post has attachment
仮想通貨業界では、ICOというのが、一つのトレンドになっています。
ICOとは、暗号通貨・仮想通貨におけるIPOのようなもの。
企業またはプロジェクトが、自らコインやトークン(株式のようなもの)を発行し、資金調達を行うことをいいます。
このようなICOですが、日本において法律的には、どうなのでしょうか?
http://it-bengosi.com/blog/ico/ ‎

Post has attachment
新サービス「CASH」
色々な意味で、話題になっていますが、
これを企画し、サービスまでこぎつけたことは
本当にすごいことだと思います。
外野からワーワーいうのは、簡単です。
そこで、今回は、外野から法律面を書いてみました。
http://it-bengosi.com/it-company-law/shin-service/

Post has attachment
今、イベントでは、プロジェクションマッピングが欠かせないものになっています。
華やかなプロジェクションマッピングですが、
法律面は、どうなっているのでしょうか?
http://it-bengosi.com/blog/projection-mapping/ ‎
Wait while more posts are being loaded