Profile cover photo
Profile photo
パソコン工房
89 followers -
パソコン・PCパーツ・周辺機器通販のパソコン工房
パソコン・PCパーツ・周辺機器通販のパソコン工房

89 followers
About
Posts

Post has attachment
こんにちは、職人5号です。今回はAMDから久しぶりにハイエンド向け新型CPU「Ryzen」シリーズがリリースされましたので、早速ベンチマークテストを試してみました。

AMDといえば、古くはPentium3とGHz競争を繰り広げた初代「Athlon」や、Pentium Dに先んじて発売されたDualコアプロセッサ「Athlon64 X2」など、ライバルとの激しい闘いを繰り広げてきましたが、近年ではTDP 220W+水冷クーラー必須という極限条件で5GHz動作を実現した「FX9590」以降はハイエンド向けCPUのリリースは無く、ハイエンド向けCPUが長らく不在となっていました。しかしながら数年前より開発が始まった「Zen」アーキテクチャがようやく日の目を見る段になり、待ちに待ったハイエンド向けCPU「Ryzen」シリーズとして発表されました。
今回は「Ryzen 7」シリーズを入手できましたので、早速試してみました。なお、今回は速報という事で、Ryzen 7の3種類のみでの比較となっています。

Post has attachment
第7世代 Intel® Core™ プロセッサー 「Kaby Lake(ケイビーレイク)」がついに登場!Skylakeの後継モデルとして新年早々に登場した最新CPUを早速レビューしてみます!14nmプロセスルールもそのままに、クロックアップや内蔵GPUの強化などSkylakeの改良版といった印象ですが、結果はいかに?最上位モデルCore i7-7700Kが手元に届きましたので、早速ベンチマークテストでいろいろと試してみました!

Post has attachment
Blender(ブレンダー)は3D CGを作成するためのソフトウェアのひとつで、オープンソースで開発がすすめられているフリーソフトウェアですが、とても高機能で商用の3D編集ソフトウェアに並ぶといっても過言ではないほどの完成度になってきています
そのBlenderの日本ユーザーグループ「BLUG.jp」(ブルグジェーピー)主催によるユーザーイベント『Blend × JP』が、8/20(土)に行われたので参加してきました!

Post has attachment
新たにAndroid 6.0 Marshmallowを搭載したZenPadシリーズの新モデル、ZenPad 10とZenPad 8.0の使い勝手はどうなのか? 過去に紹介したZenPad 7.0と比較しながら見ていきたいと思います。

Post has attachment
39,980円のノートパソコンで果たしてLinuxで動くのか?こればっかりは実際に試さない事には何とも言えません。ということで早速実験いたしました!

Post has attachment
こんにちは。職人5号です。今回はリーズナブルな価格のボリュームゾーンに投入される、Pascal初のミドルレンジモデル、GeForce GTX 1060が手元に届きましたので、早速ベンチマークテストを試してみました。

GeForce GTX 1060は圧倒的なパフォーマンスを見せたGeForce GTX 1080、GTX 1070と同じPascalアーキテクチャーを採用したグラフィックカードです。ミドルレンジ向けながら1つ前のMaxwell世代のハイエンドモデルである「GeForce GTX 980に匹敵する性能を持つ」と発表されていますが、本当にミドルレンジ向けながらハイエンド並みの性能を実現できるのか、確認していきましょう。

Post has attachment
安いノートパソコンが欲しいけど、スペックだけじゃどこまで使えるか分からない・・・、といったお悩みの声にお応えして、先日発売された15.6型39,980円ノートパソコンを新しく加わった職人7号がチェック!

Post has attachment
こんにちは、職人5号です。今回はAMDが満を持して投入してきた期待の新星Polarisコアを搭載した第1弾モデルであるRadeon RX 480 が手元に届きましたので、早速ベンチマークテストを試してみました。

Radeon RX 480 は製品発表時に8GBモデルが249ドル、4GBモデルが199ドルという価格で発表され、Radeon RX 480のもつ性能に対して低価格であるため、そのコストパフォーマンスの高さに注目が集まっています。 Fijiコアを採用したRadeon R9 Furyシリーズは、そのまま上位のハイエンドモデルとして継続されるため、Radeon R9 300シリーズを置き換える存在となります。 なお、外部出力端子はHDMI(x1)とDisplayPort(x3)のみとなっているため、DVIやD-Subしか対応していないモニタでは別途変換コネクタなどが必要となりますので、ご注意ください。

Post has attachment
このたび6月10日に新発売となるGeForce GTX 1070は兄貴分のGTX 1080と同様、pascalアーキテクチャを搭載した次世代ハイエンドGPU!スペックは違えど基本仕様はGTX 1080と共通なため、GTX 900シリーズを圧倒するパフォーマンスが期待できる…ハズ!さっそく職人5号が実験結果をレポートします!

Post has attachment
GeForce GTX 1080 に続いて登場の職人5号です。デスクトップ向けとしては初の10コアCPUとなる「Broadwell-E」が発表されました。Broadwell-Eが持つ特徴として

・デスクトップ向け初の最大10コアCPU
・DDR4-2400をサポート
・14nmプロセス
・対応チップセットはX99のまま

といった点が挙げられます。果たしてBroadwell-Eとはどのような性格のCPUなのか、早速試してみました。
Wait while more posts are being loaded